神奈川運輸支局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

神奈川運輸支局(かながわうんゆしきょく)は、国土交通省地方支分部局である運輸支局のひとつ。関東運輸局管内。陸運部門のみを担当し、海事部門は関東運輸局(横浜市中区)の直轄、または川崎海事事務所(川崎市川崎区、川崎市全域を担当)の管轄となる。

神奈川運輸支局のほかに3箇所の出先機関(自動車検査登録事務所)がある。なお、川崎海事事務所は神奈川運輸支局の出先機関ではなく、関東運輸局直属の機関である。

所在地[編集]

自動車登録管轄区域[編集]

地図 ナンバープレート 14000.svg
  • 神奈川運輸支局:神奈川県東部(横浜市横須賀市鎌倉市逗子市三浦市三浦郡
    • 交付されるナンバープレートは「横浜」ナンバーになる。1964年の「横浜」「相模」分割までは神奈川県全域を対象に「神」ナンバーを交付していた。
  • 川崎自動車検査登録事務所:神奈川県川崎市全域
    • 交付されるナンバープレートは「川崎」ナンバーになる。1964年から1980年までは「横浜」ナンバーの区域であった。
    • 川崎ナンバーはご当地ナンバーを除くと、大阪市のみを管轄する「なにわ」ナンバーと並んで一つの自治体のみを管轄しているナンバーである。
  • 相模自動車検査登録事務所:神奈川県西北部(相模原市厚木市大和市海老名市座間市綾瀬市愛甲郡
    • 交付されるナンバープレートは「相模」ナンバーになる。
  • 湘南自動車検査登録事務所:神奈川県西南部(平塚市藤沢市小田原市茅ヶ崎市秦野市伊勢原市南足柄市高座郡中郡足柄上郡足柄下郡
    • 交付されるナンバープレートは「湘南」ナンバーになる。1964年から1994年10月28日までは「相模」ナンバーの区域であった。
    • 相模湾沿岸のいわゆる「湘南」区域のみならず、足柄平野一帯や箱根も含まれる。逆に「湘南」の一部とされることのある鎌倉・逗子・葉山などは神奈川運輸支局の管轄区域(横浜ナンバーの区域)となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]