いしぜきひでゆき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

いしぜき ひでゆき日本漫画原作者シナリオライター。男性。代表作は『コンシェルジュ』(作画:藤栄道彦)、『バイオハザードシリーズ』など。劇画村塾出身で、その仕事範囲はゲーム、テレビドラマ、コミックなど多岐に渡る。

略歴[編集]

劇画村塾を卒業後、テレビ業界に携わりながら集英社小学館の原作コンクールに応募し、いくつかの入賞を経て『月刊少年ジャンプ』で漫画原作者としてデビューする。

その後読み切り作品の原作などを手がけつつ、先輩であるさくまあきらの誘いによりゲーム業界と接点を持ち、その後岡本吉起設立のフラグシップにシナリオライターとして参加する。

2009年4月、大阪電気通信大学デジタルアート・アニメーション学科教授に就任。

携わった作品[編集]

外部リンク[編集]