ドトール・日レスホールディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ドトール・日レスホールディングス
DOUTOR・NICHIRES Holdings Co., Ltd.
種類 株式会社
機関設計 監査役会設置会社
市場情報
東証1部 3087
2007年10月1日上場
略称 DNHD
本社所在地 日本の旗 日本
150-0033
東京都渋谷区猿楽町10番11号
設立 2007年10月1日
業種 小売業
法人番号 2011001053983 ウィキデータを編集
事業内容 グループの経営統括
代表者 大林豁史代表取締役会長
星野正則(代表取締役社長
資本金 10億円(2021年2月末日現在)
発行済株式総数 4,560万9,761株
(2021年2月末日現在)
売上高 連結:961億41百万円
単体:20億88百万円
(2021年2月期)
営業利益 連結:△43億19百万円
単体:13億8百万円
(2021年2月期)
経常利益 連結:△41億77百万円
単体:15億47百万円
(2021年2月期)
純利益 連結:△109億79百万円
単体:13億69百万円
(2021年2月期)
純資産 連結:940億0百万円
単体:652億74百万円
(2021年2月28日現在)
総資産 連結:1,152億46百万円
単体:655億38百万円
(2021年2月28日現在)
従業員数 連結: 2,755名
単体:26名
(2021年2月28日現在)
決算期 2月末日
会計監査人 有限責任あずさ監査法人
主要株主 大林豁史 15.32%
株式会社マダム・ヒロ 8.44%
鳥羽博道 3.23%
日本たばこ産業株式会社 2.99%
鳥羽豊 1.88%
(2021年2月28日現在)
主要子会社 株式会社ドトールコーヒー 100%
日本レストランシステム株式会社 100%
D&Nコンフェクショ​ナリー株式会社 100%
D&Nインターナショナル株式会社 100%
株式会社プレミアムコーヒー&ティー 100%
株式会社サンメリー 100%
(2021年2月28日現在)
関係する人物 鳥羽豊(初代社長)
外部リンク http://www.dnh.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ドトール・日レスホールディングス(ドトールにちレスホールディングス、DOUTOR•NICHIRES Holdings Co., Ltd.)は、株式会社ドトールコーヒー日本レストランシステム株式会社を傘下にもつ外食産業の持株会社である。

概要[編集]

外食産業の競争が厳しくなる中、ドトールコーヒーショップエクセルシオールカフェなどを展開する株式会社ドトールコーヒーと、洋麺屋五右衛門などを展開する日本レストランシステム株式会社(NRS)が、2007年4月26日経営統合することで基本合意。2007年5月22日に、株式移転による共同持株会社の設立をすることで両社は最終合意。2007年6月28日開催の両社の株主総会における承認を経て、2007年10月1日に持株会社・株式会社ドトール・日レスホールディングスが設立された。

設立時は、会長に大林豁史(日本レストランシステム会長)、社長CEO)に鳥羽豊(ドトールコーヒー社長)が就任したが、2008年5月29日から山内実(日本レストランシステム社長)、社長に星野正則(ドトールコーヒー副社長)が就任した。

主な傘下ブランド[編集]

ドトールコーヒー傘下[編集]

  • ドトールコーヒーショップ
  • エクセルシオール カフェ
  • カフェ マウカメドウズ
  • スパゲッティー&ピザ オリーブの木
  • コーヒーの店 コロラド
  • ル・カフェ・ドトール・ギンザ

日本レストランシステム傘下[編集]

  • 洋麺屋五右衛門
  • うなぎ大黒屋
  • にんにく屋五右衛門
  • さんるーむ
  • 卵と私
  • 地鶏や
  • 京風スパゲッティー 先斗入ル
  • モーツアルト
  • F&F
  • 京風酒菜 釜ん座
  • カレー研究所
  • 洋食浅草軒
  • 牛タン焼舌郎
  • 大皿惣菜居酒屋 遊
  • 厳選食品 安心堂
  • 星乃珈琲店

子会社等関係会社[編集]

直接出資の連結子会社[編集]

  • 株式会社ドトールコーヒー - コーヒーの焙煎加工と販売の会社
  • 日本レストランシステム株式会社 - 多業態のレストランチェーンの経営
  • D&Nコンフェクショナリー株式会社 - 2008年8月22日設立の洋菓子製造・卸売の会社
  • D&Nインターナショナル株式会社
  • 株式会社プレミアムコーヒー&ティー
  • 株式会社サンメリー

子会社出資の国内関係会社[編集]

  • 連結子会社(9社)
    • 株式会社マグナ - 卸売事業
    • D&Nレストランサービス株式会社(旧日本レストランサービス株式会社) - デザイン・メンテナンス事業
    • 日本レストランデリバリー株式会社 - 物流会社
    • エフアンドエフシステム株式会社 - 自然食品販売店、自然食品の店F&Fの運営。
    • 日本レストランフーズ株式会社 - 食肉類の仕入・加工会社
    • 日本レストランベジ株式会社 - 青果物の仕入会社
    • 日本レストランプロダクツ株式会社 - ソースなどの製造会社
    • 日本レストランハムソー株式会社 - ハムソーセージの製造会社。60%出資。
    • 株式会社Les Deux
  • 持分法適用会社(1社)
    • T&Nアグリ株式会社
  • 非連結子会社(4社)
    • 株式会社ドトールコーヒーハワイ
    • 株式会社バリューネクスト
    • 株式会社絶品豆腐
    • T&Nネットサービス株式会社 - インターネット通信販売事業会社。2008年1月設立、50%出資。インターネットショップ厳選食品安心堂を運営。全国各地の特産品を産地直送で販売。

賃金未払い問題[編集]

2010年4月7日、主要子会社の日本レストランシステムが運営するパスタ店「洋麺屋五右衛門」でアルバイトをしていた男性が、「変形労働時間制」を悪用されたとして提訴していた問題で、東京地方裁判所は、男性の訴えを認め、12万3480円の残業代などの支払いを命じた。[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 残業代:変形労働時間制認めず、支払い命令…説明なく適用 - 毎日jp(毎日新聞)” (日本語). 毎日新聞社デジタルメディア局 (2010年4月7日). 2010年4月6日閲覧。 [リンク切れ]

関連文献[編集]

外部リンク[編集]