鳥羽博道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

鳥羽 博道(とりば ひろみち、1937年 - )は、日本実業家株式会社ドトールコーヒー創業者・名誉会長

有限会社ドトールコーヒー代表取締役社長、東京マグナ株式会社代表取締役社長、株式会社マドレーヌコンフェクショナリー代表取締役社長などを歴任した。

概要[編集]

埼玉県深谷市生まれの実業家有限会社としてドトールコーヒーを設立し代表取締役社長に就任。その後、株式会社化し、代表取締役社長、代表取締役会長に就任。そのほか、東京マグナやマドレーヌコンフェクショナリーにおいても代表取締役社長に就任。その後、ドトールコーヒーの代表権を返上して経営の一線を退き、取締役も退任。代表権のない名誉会長に就任。なお、ドトール・日レスホールディングスの大株主でもある。長男はドトールコーヒーの元社長鳥羽豊[要出典]

略歴[編集]

著書[編集]

共著[編集]

記事・インタビュー[編集]

参考文献[編集]

  • 『ドトールコーヒー「勝つか死ぬか」の創業記』(日経ビジネス人文庫、2008年)

外部リンク[編集]

ビジネス
先代:
(新設)
ドトールコーヒー社長
初代:1962年 - 2005年
次代:
鳥羽豊