Thank you, my twilight

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Thank you, my twilight
the pillowsスタジオ・アルバム
リリース 2002年10月23日
録音 2001年-2002年
ジャンル オルタナティヴ・ロック
時間 40分23秒
レーベル キングレコード
プロデュース 吉田仁
チャート最高順位
the pillows 年表
Smile
2001年
Thank you, my twilight
(2002年)
PENALTY LIFE
2003年
テンプレートを表示

Thank you, my twilight』(サンキュー・マイ・トワイライト)はロックバンドthe pillowsの10枚目のアルバム。

概要[編集]

the pillowsのアルバムの中でも特にハイファイを意識して作られたアルバムであり、前作『Smile』とは対照的である[1]。代わりにシンセサイザーキーボードなどの硬質なサウンドが多用されている[1]。 なお、このアルバムのギターレコーディングにおいては、演奏は全編に渡って真鍋によるものであり、山中は演奏していない。

ただしサウンドの根底にはthe pillowsに特徴的なオルタナティブの要素があり[要出典]、「RAIN BRAIN」のように意図的に音をひずませたローファイな作りの楽曲もある[1]

同日に発売されたB-side集『Another morning, Another pillows』とはほとんど同じ作りのジャケットであり、『Another morning, Another pillows』のジャケットでは写りこんでいるメンバーが女装をしている[1]

収録曲[編集]

作詞・作曲:山中さわお(全曲)
  1. RAIN BRAIN
  2. ビスケットハンマー
  3. バビロン 天使の詩
  4. My Beautiful Sun (Irene)
  5. Come on, ghost
  6. ROBOTMAN
  7. Ritalin 202
  8. 白い夏と緑の自転車 赤い髪と黒いギター (original egoistic version)
    19thシングルのアルバム・ヴァージョン。
  9. ウィノナ
  10. Thank you, my twilight
  11. Rookie Jet

参考文献・出典[編集]

  1. ^ a b c d 角野恵津子 「kadono603」 、オリコン・エンタテインメント株式会社、2003年6月。(参照:2007年12月7日)