STS-62-A

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
STS-1V/62-A
徽章
Shuttle Patch.png
ミッションの情報
ミッション名 STS-1V/62-A
シャトル ディスカバリー
発射台 SLC-6
打上げ日時 1986年7月15日(計画)
着陸または着水日時 n/a
ミッション期間 n/a
高度 n/a
軌道傾斜角 n/a
航行距離 n/a
乗員写真
STS-62A Crew.jpg
年表
前回 次回
STS-51-L STS-26

STS-62-Aは1986年に偵察衛星極軌道に投入する予定だったスペースシャトルのミッション。ディスカバリーが使用されるはずだったが、チャレンジャー号爆発事故を受けて中止となった。実現していれば、ヴァンデンバーグ空軍基地からの初の有人飛行となった。62-Aの6は財政年度1986年、2はヴァンデンバーグ(1はケネディ宇宙センター)、Aはその年度最初の飛行であるということを意味していた。

クルー[編集]

1985年2月15日に以下のクルーが公表された[1]。かっこ内の数字は、今回を含めたフライト経験数。

ガイ・ガードナー、ジェリー・ロス、リチャード・マレーンは爆破事故後2度目のスペースシャトルミッションSTS-27に参加した[2][3]

参考文献[編集]

  1. ^ “85-0025 Crews for First Vandenberg Mission, DoD Flight Named” (PDF) (プレスリリース), NASA Johnson Space Center News, (1985年2月15日), http://www.nasa.gov/centers/johnson/pdf/83137main_1985.pdf 2008年2月11日閲覧。 
  2. ^ Jenkins, Dennis R. (2001). Space Shuttle: The History of the National Space Transportation System The First 100 Missions. Saint Paul: Voyageur Press. p. 329. ISBN 0963397451. .
  3. ^ NASA National Space Science Data Center - Lacrosse 1 Details”. 2008年2月11日閲覧。

外部リンク[編集]