LAMP (BUMP OF CHICKENの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
LAMP
BUMP OF CHICKENシングル
収録アルバム THE LIVING DEAD
リリース 1999年11月25日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間 1418(隠しトラック除く)
レーベル ハイラインレコーズ
作詞・作曲 藤原基央
チャート最高順位
  • 181位(オリコン
  • 登場回数1回(オリコン)
BUMP OF CHICKEN シングル 年表
LAMP
1999年
ダイヤモンド
2000年
テンプレートを表示

LAMP」(ランプ)は、BUMP OF CHICKENインディーズ1枚目のシングルである。1999年11月25日ハイラインレコーズから発売された。現在は廃盤となっている。

概要[編集]

  • BUMP OF CHICKENの最初のシングルである。ハイラインレコーズのレーベル整理のため、過去の全インディーズ作品とともに、2004年4月末をもって廃盤となった。ジャケットの猫は藤原が当時飼っていた猫「黒蜜糖」である。
  • 歌詞カードは藤原の手書きによるものである。
  • オリコンチャートにおいて、発売当初はチャートインしていないが、2003年3月に発売された「ロストマン/sailing day」が初登場2位を記録した週に181位にランクインを果たした。

収録曲[編集]

  • 全曲作詞・作曲:藤原基央 編曲:BUMP OF CHICKEN
  1. ランプ
    スペースシャワーTV』1999年11月度POWER PUSH!に選ばれた。この曲のPVの車のシーンは八王子東京自動車サービスでロケされた。2005年にジャンプフェスタで「ワンピースエリア」のBGMとして起用された。
  2. バトルクライ
    当時のタイトルは英語表記だったが、曲そのものは同じである。
    本作が廃盤となる際に『FLAME VEIN+1』へと収録されたためお蔵入りを免れることとなった。
  3. リトルブレイバー
    FLAME VEIN』からのシングルカット。そのため、歌詞が記載されていない。
    非常に小さくて聞こえにくいが、最初の、「ワン、ツー、スリー」の「ツー」あたりで、「あ、録れた。」という声が聞こえる。
    本作には当初ライブ・テイクを入れる予定だったが、「ヘタすぎた」という理由でボツとなった。

収録アルバム[編集]