ダイヤモンド (BUMP OF CHICKENの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダイヤモンド
BUMP OF CHICKENシングル
収録アルバム Jupiter
リリース 2000年9月20日
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間 8分10秒(隠しトラック除く)
レーベル トイズファクトリー
作詞・作曲 藤原基央
チャート最高順位
  • 15位(オリコン
  • 登場回数47回(オリコン)
BUMP OF CHICKEN シングル 年表
LAMP
1999年
ダイヤモンド
2000年
天体観測
2001年
テンプレートを表示

ダイヤモンド」は、BUMP OF CHICKENの通算2作目のシングルで、メジャーデビューシングル。2000年9月20日トイズファクトリーから発売された。

概要[編集]

  • BUMP OF CHICKENのメジャーデビュー作品。タワーレコードでは初回プレス分の購入特典として鉛筆キャップがおまけとしてついてきた(全4種類)。
  • ジャケットの文字は藤原が製図用インクを用い指で書いた。最初、ダイヤモンドそのものを描くよう指定されたが、見たことがないので描けないと気付いたらしい。また、歌詞カードの裏にロゴとメンバーの名前が書かれているが、の名前だけ「H.Massu Hidewo(ヒデオ マッス ヒデウォ)」と書かれている。
  • メジャーデビュー後に発売したシングルで、唯一累計売り上げが10万枚を下回っているが、次作「天体観測」のヒットなどの影響でオリコンチャートには47週チャートインを果たし、「supernova/カルマ」に次ぐ2番目のロングヒットとなった。

収録曲[編集]

  • 全曲作詞・作曲:藤原基央 編曲:BUMP OF CHICKEN
  1. ダイヤモンド
    「ラフ・メイカー」とどちらをメインにするか迷った末、メッセージ性の強いこちらを選んだ。
    この曲は大きな声で歌いながらでないと作れなかったと藤原は語っており、その際に隣人から「うるさいよ」と部屋の壁を叩かれる苦情が来たという。
  2. ラフ・メイカー
    最後まで「ダイヤモンド」とどちらをメインにするか迷った曲。
    この楽曲に登場する「ラフ・メイカー」の正式名称は「グリーフウォーカー・ラフメイカー」で、『THE LIVING DEAD』に登場する「語り人」と同一人物ではないかとする説がある。

収録アルバム[編集]