HPパビリオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SAPセンター・アット・サンノゼ
""The Shark Tank""
HP Pavilion.jpg
施設情報
所在地 525 West Santa Clara Street, San Jose, California 95113
位置 北緯37度19分58秒 西経121度54分4秒 / 北緯37.33278度 西経121.90111度 / 37.33278; -121.90111座標: 北緯37度19分58秒 西経121度54分4秒 / 北緯37.33278度 西経121.90111度 / 37.33278; -121.90111
起工 1990年6月28日[1]
開場 1993年9月7日
所有者 サンノゼ市
運用者 San Jose Sports & Entertainment Enterprises
建設費 1億6250万米ドル
設計者 Sink Combs Dethlefs
Huber, Hunt & Nichols
旧称
サンノゼ・アリーナ (1993–2001)
コンパック・センター・アット・サンノゼ (2001– 2002年7月)
使用チーム、大会
サンノゼ・シャークス (NHL) (1993–現在)
サンノゼ・セイバーキャッツ (AFL) (1995–2008, 2011– )
ゴールデンステート・ウォリアーズ (NBA) (1996–1997)
SAPオープン (テニス) (1994–現在)
収容能力
コンサート: 19,190
バスケットボール: 18,500
プロレス: 18,300
アイスホッケー: 17,562[2]
テニス: 11,386

SAPセンター・アット・サンノゼ(SAP Center at San Jose)はアメリカカリフォルニア州北部のサンノゼにある屋内競技場。アムトラックおよびカルトレインのサンノゼ駅前に位置する。

概要[編集]

1993年にサンノゼ・アリーナ(San Jose Arena)として完成。2001年コンパック・コンピュータ命名権を獲得し、コンパックセンター・アト・サンノゼ(Compaq Center at San Jose)となったが、翌年(2002年)にコンパックがヒューレット・パッカード(HP)に買収。HPはコンパックが持つ命名権を引き継ぐこととなり、HPパビリオンとなる。2013年に命名権の消滅後はドイツのソフトウェア会社SAPが年間335万ドルの5年契約で取得し、現在の名称へ変わった[3]。SAPは1994年からは2013年まで男子プロテニスツアーSAPオープンが同所で開催されていた。

NHLサンノゼ・シャークスの本拠地だけでなく、また、かつてはゴールデンステート・ウォリアーズの本拠地として使用されたが、現在はオラクル・アリーナに移転されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

開催イベントとテナント
先代:
カウ・パレス
サンノゼ・シャークスの本拠地
1993 – present
次代:
current