abingdon boys school (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
abingdon boys school
abingdon boys schoolスタジオ・アルバム
リリース 2007年10月17日
ジャンル J-POP
時間 60分07秒
レーベル エピックレコード
チャート最高順位
  • 2位(オリコン
  • 登場回数13回(オリコン)
ゴールド等認定
abingdon boys school 年表
abingdon boys school
(2007年)
Teaching Materials
(2009年)
テンプレートを表示

abingdon boys school』(アビングドンボーイズスクール)は、ロックバンドのabingdon boys school(以下、a.b.s.とも)の1作目のアルバム。2007年10月17日発売された。

解説[編集]

  • 当初発売日は2007年10月10日と発表されたが、何らかの事情により1週延期となり10月17日に変更された。ちなみにメンバーである岸の誕生日は10月17日であり、発売日と同一日である。
  • このアルバムは、「初回生産限定版」「通常初回版」「通常版」の3つの販売形態がある。前者2つと通常版との違いを挙げる。
    • 「初回生産限定版」にのみ与えられる仕様は、シングル3曲のミュージックビデオに加え『Nephilim -FolksSoul PV ver.-』を収録したDVD、三方背BOX仕様、ジャケ違いブックレット、a賞・b賞・s賞どれかが当たるプレゼント企画応募ハガキ。
    • 「通常初回版」にのみ与えられる仕様は、オリジナルフォトブック。
    • さらに「初回生産限定版」「通常初回版」共通の特典として、a.b.s.公式ウェブサイトにて2007年10月31日まで壁紙・スクリーンセーバーがダウンロードできるパスワード入りチラシが期間限定で封入されている。

収録曲[編集]

  1. As One
    (作詞:西川貴教 作曲:柴崎浩 編曲:abingdon boys school)
  2. HOWLING -INCH UP-
    (作詞:西川貴教 作曲:柴崎浩 編曲:abingdon boys school)
    • 原曲は2ndシングル『HOWLING』。至る所にエフェクトが掛かっていたり、バックの音が大きくなったりしている。
  3. Via Dolorosa
    (作詞:西川貴教 作曲:岸利至 編曲:abingdon boys school)
  4. INNOCENT SORROW
    (作詞:西川貴教 作曲:柴崎浩 編曲:abingdon boys school)
    • 1stシングル。アウトロに、シングルでは掲載されなかった部分の歌詞が掲載されている。
  5. DOWN TO YOU
    (作詞:西川貴教 作曲:柴崎浩 編曲:abingdon boys school)
  6. アテナ
    (作詞:西川貴教 作曲:岸利至 編曲:abingdon boys school)
  7. stay away
    (作詞:西川貴教 作曲:柴崎浩 編曲:abingdon boys school)
  8. Nephilim
    (作詞:西川貴教 作曲:岸利至 編曲:abingdon boys school)
    • 3rdシングル。
  9. LOST REASON -feat. MICRO from HOME MADE 家族-
    (作詞:西川貴教/MICRO 作曲:柴崎浩 編曲:abingdon boys school)
    • MICROがフィーチャリングとして参加している。HOME MADE 家族のアルバム『FAMILY TREE ~Side Works Collection Vol.1~』にも収録。
  10. DESIRE
    (作詞:西川貴教 作曲:岸利至 編曲:abingdon boys school)
  11. ドレス
    (作詞:櫻井敦司 作曲:星野英彦 編曲:abingdon boys school)
  12. ReBirth + ReVerse
    (作曲:岸利至)
    インストゥルメンタル曲。

参加ミュージシャン[編集]

外部リンク[編集]