鷹の湯温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Hot springs 001.svg鷹の湯温泉
Takanoyu Onsen Rotenburo 157.jpg
露天風呂
温泉情報
所在地 秋田県湯沢市秋ノ宮字殿上
座標 北緯38度57分19.76秒東経140度32分19.45秒座標: 北緯38度57分19.76秒 東経140度32分19.45秒
交通 アクセスの項目参照
泉質 ナトリウム - 塩化物泉
泉温 72
宿泊施設数 1
外部リンク 鷹の湯温泉
テンプレートを表示
旅館入口

鷹の湯温泉(たかのゆおんせん)は秋田県湯沢市秋ノ宮にある温泉秋ノ宮温泉郷のひとつである。

泉質[編集]

温泉地[編集]

日本秘湯を守る会会員の一軒宿がある。役内川河畔に位置し、長期滞在の自炊棟も併設している。11時から14時までなら日帰り入浴も可能。

男女別の内湯露天風呂、混浴の露天風呂がある。内湯のひとつは、水深130cmの「立ち湯」となっており、この温泉の名物でもある。露天風呂は役内川に面し、特に秋の紅葉が素晴らしい。

歴史[編集]

8世紀養老年間に行基が発見したとの伝承がある。秋田県内の温泉では最も歴史が古い。江戸時代の頃までは、わらじに使うをこの湯で煮ていたことから「煮藁湯」と呼ばれていた。その後、猟師の使うがこの温泉で体を休めていたことから現在の名前になった。

1885年明治18年)に現在の宿が開業した。

アクセス[編集]

外部リンク[編集]