飯島興業 (バス事業者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
飯島興業株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
郵便番号:342-0051
埼玉県吉川市大字川野153-1
設立 1970年
業種 陸運業
事業内容 貸切バス事業
特定バス事業他
代表者 代表取締役社長 飯島あき子
外部リンク http://www.iijima-g.co.jp/
テンプレートを表示

飯島興業株式会社(いいじまこうぎょう)は、埼玉県吉川市に本社を置くバス事業者である。

創業から長らく貸切輸送特定輸送専業であったが、近年のバス事業の規制緩和に伴い乗合バス事業にも参入、吉川市三郷市越谷市などの公共交通空白地帯の交通を担っていたが、乗合バス事業はグローバル交通に全て譲渡した。

所在地[編集]

  • 本社 : 埼玉県吉川市大字川野

沿革[編集]

  • 1970年(昭和45年) - 母体となる株式会社飯島自動車が創業
  • 1974年(昭和49年) - 特定輸送バス会社として飯島興業株式会社が創業
  • 2009年(平成21年) - 乗合事業をグローバル交通に移管

主な路線[編集]

飯島興業バスの車両

送迎を目的とした特定バス路線と、コミュニティバスを中心とした乗合バス路線に大別される。

過去の乗合バス路線[編集]

一般路線バス

2009年4月をもってグローバル交通に全て移管された。

  • 三郷線[三01]
  • 流通団地循環線
  • 吉川線
  • 小松川循環線
特定運輸バス
  • 南越谷駅~流通団地線
南越谷駅を起点とし、流通団地の周辺を循環するルートで運行されていた特定路線で、協同組合越谷卸センターから委託されて運行していた。主に組合員が通勤に利用していた。2005年9月まで担当していたが、同年10月よりグローバル交通が引き継いでいる。
東武鉄道野田線七里駅から埼玉県南卸売団地協同組合へ組合員を輸送する特定路線。
1974年の創業から1985年までの間、運行されていた特定路線。現在の新三郷駅の位置にあった旧国鉄の武蔵野操車場へ職員を輸送していた。当時は10台のバスで24時間ピストン輸送を行うというダイヤが組まれていた。
  • 朝日プラザガーデンシティ線

外部リンク[編集]

(「FUSO」2003年2月号。飯島興業バスが採用しているナマズのキャラクターについても掲載)