陽はまたのぼりくりかえす

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
陽はまたのぼりくりかえす
Dragon Ashシングル
収録アルバム Buzz Songs
B面 Don't worry 'bout me!(12cm)
Cowboy Fuck! <<featuring DJ BOTS>>(12cm)
陽はまたのぼりくりかえす 〔Instrumental〕(8cm)
リリース 1998年5月21日(12cm)
1998年6月24日(8cm)
ジャンル J-POP
時間 16分47秒(12cm)
10分19秒(8cm)
レーベル ビクターエンタテインメント
作詞・作曲 降谷建志
チャート最高順位
  • 週間50位(12cmのみ・オリコン
  • 登場回数21回(オリコン)
Dragon Ash シングル 年表
Rainy Day And Day
1997年
陽はまたのぼりくりかえす
1998年
Under Age's Song
(1998年)
テンプレートを表示

陽はまたのぼりくりかえす」(ひはまたのぼりくりかえす)は、Dragon Ashの2枚目のシングル1998年5月21日発売。発売元はビクターエンタテインメント

解説[編集]

「陽はまたのぼりくりかえす」は、Dragon Ashにとって数少ないテレビ出演の中で、NHKPOP JAM」で披露したことのある楽曲である。また、2007年The Best of Dragon Ash with Changes』(2作)がリリースされる際の「『あなたが選ぶ最強ソングは?』Dragon Ash 国民投票」にて20万票の投票の結果、第1位に選ばれ、ファンの中でも人気がある楽曲である。しかし、ライブでは演奏されることがほとんどない。冒頭のドラム音は、1977年10月7日に発売されたクイーンの「ウィ・ウィル・ロック・ユー」を用いている。4thシングル「Let yourself go, Let myself go」でブレイク以降、チャートに再浮上していた。

3曲目に「featuring DJ BOTS」と冠されているが、これは当時BOTSがまだ正式メンバーでないためである(1曲目でも参加)。

なお、このシングルはアニメ「DTエイトロン」のオープニング・テーマに起用されたこともあり、のちにオリジナル盤にはないアニメのイラスト絵柄を使用したジャケットで、タイトル曲とそのインストのみ収録した8cmシングルとして発売されている。その際には、楽曲が(およそ)7分14秒と長いためか、5分11秒に短縮されたヴァージョンが収録されている。

Dragon AshのCDシングルのうち、インスト・ヴァージョンが収録されたシングルは、このシングルの8cm盤のみである。ちなみに、公式サイトではこの8cm盤については黙殺されているため、8cm盤の存在を知らない人もいる。[1]

収録曲[編集]

12cm[編集]

  1. 陽はまたのぼりくりかえす
    (作詞・作曲:降谷建志
    フジテレビ系アニメ「DTエイトロン」オープニング・テーマ
  2. Don't worry 'bout me!
    (作詞・作曲:降谷建志)
  3. Cowboy Fuck! <<featuring DJ BOTS>>
    (作詞・作曲:降谷建志)

8cm[編集]

  1. 陽はまたのぼりくりかえす 〔TV Edit〕
    (作詞・作曲:降谷建志)
    フジテレビ系アニメ「DTエイトロン」オープニング・テーマ
  2. 陽はまたのぼりくりかえす 〔Instrumental〕

収録アルバム[編集]

#1

#2

  • 『Buzz Songs』(1998年9月2日)

#3

  • Mustang!』(1997年11月21日)
  • 『The Best of Dragon Ash with Changes Vol.1』(2007年9月5日)


  • DTエイトロン オリジナル・サウンドトラック (1998年7月23日)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2009年の時点で8cmCDシングル生産枚数は15万5000枚、CD総出荷構成比はおよそ1%未満とされている。またマキシシングルへの移行が主流であることなどから、8cmシングルでの楽曲リリースは既に終了しているものが多い。同曲も同様の事情に則っているため、公式サイトでの記述も削除された。