薄暮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
薄暮

薄暮(はくぼ)は、日没後の黄昏を指す。一般的には、日没後の太陽が地平線より6度程度下にある時間帯である。屋外で物体の区別はできるが、屋外で活動するには光の量が十分ではない。

スポーツ用語として[編集]

一般的にはデーゲーム(午後6時以前開始)の延長的に扱われており、おおむね午後4時以後に開始される試合が「薄暮開催(準ナイターとも)」となることが多い。公営競技においても薄暮競走(冬季は日没が早いので事実上ナイター競走化)で行うことがある。

近年はプロ野球でも多くのファンを確保する観点から夏季の薄暮開催を増やす傾向にある。また、夏場のナイターでも日没が遅いため、事実上薄暮に近い状態で行われる場合も多い。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]