直轄市 (中華人民共和国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国の行政区分
省級行政区
自治区
直轄市
特別行政区
副省級行政区
副省級市
副省級自治州
副省級市轄区
地級行政区
地級市
地区
自治州
県級行政区
市轄区
県級市
自治県
自治旗
特区
林区
行政委員会
郷級行政区
街道
民族郷
ソム民族ソム
県轄区
基層自治組織
社区
その他
首都
省会首府
計画単列市
較大の市

中華人民共和国直轄市(ちょっかつし、拼音: zhíxiáshì)とは、最高位の都市であり、と同格の一級行政区画である。現在、北京市上海市重慶市天津市の4市がある。直轄市は市轄区を管轄する。重慶市にはさらに自治県が設置されている。

直轄市は、一般的には省よりも面積が小さく、人口も少ないが、最も大きい重慶市は、小規模の省よりも広大である。地方の省の中には直轄市より人口が少ないものもある。

名称 中国語表記(拼音) 略称 政府所在地 面積 人口
北京市 北京市 (Běijīng Shì) (Jīng) 東城区 16,808km² 19,612,368人(2010年)
天津市 天津市 (Tiānjīn Shì) (Jīn) 和平区 11,920km² 12,938,224人(2010年)
上海市 上海市 (Shànghǎi Shì) () 黄浦区 6,341km² 23,019,148人(2010年)
重慶市 重庆市 (Chóngqìng Shì) () 渝中区 82,300km² 28,846,170人(2010年)