欧州気象衛星開発機構

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
EUMETSAT加盟国。うち薄紫が協力国。

欧州気象衛星開発機構(おうしゅうきしょうえいせいかいはつきこう、英語:European Organisation for the Exploitation of Meteorological Satellites, EUMETSATTM)は、欧州各国が共同で運営している気象衛星運用機関。加盟国のうち正規加盟国は20か国、10か国が協力国として参加している。欧州連合とは全くの別組織である。

概要[編集]

気象衛星の開発、運用を行うために1983年に設立された。本部はドイツダルムシュタットにある。運営費用は加盟各国のからの拠出金による。その分担比は、国民総所得の比率に基づいている。そのため、2006年時点ではドイツが21.4%、イギリスが16.6%、フランスが15.7%を負担している。

静止軌道においてはメテオサットを運用している。2007年時点においては、東経0度と東経57度の2か所に配置されている。また、2006年10月には高度850kmの極軌道MetOpが打ち上げられた。これは2007年から運用が開始されている。

このほか、海洋観測衛星としてジェイソン-2が計画されている。

正規加盟国・協力国[編集]

ドイツのダルムシュタットにある本部

座標: 北緯49度51分54秒 東経8度37分37秒 / 北緯49.86500度 東経8.62694度 / 49.86500; 8.62694

加盟国の拠出は各国の国民総所得に見合った額が設定されるが、協力国は正規加盟国の拠出額の半分でよいと定められている。拠出水準は2006年末に活動計画における強制義務として公示されている。

それに加え、うち数カ国は運営に伴う赤字を補正するために拠出額を増やすことを是認されている。拠出の増額がEUMETSATの理事会で承認されるか、あるいは参加が任意のジェイソン-2の高度測量計画へ加わることで、加盟国は会議での既存の投票権に加えさらに投票数が追加される(ジェイソン-2計画には現在オーストリアとポーランド以外の加盟国のほとんどが参加している)。

正規加盟国は映像や情報のほかEUMETSATが作成した資料全てを自由に利用できる。協力国は拠出額によって利用可能な情報が制限されるが、非常事態や気象災害の恐れがある場合は全ての情報の利用が可能となる。また例外的にWMO(世界気象機関)に加盟している非加盟国も同様のケースが発生した場合は情報の提供を受けられる。

世界銀行の統計報告で国民一人あたりの年間所得が3,500USドルを下回る経済状態の悪い非加盟国もメテオサットの情報は利用可能である。[1]

参加形態 参加年 負担割合 参加各国の気象部門代表機関
(公式名称と公式英語略称)
公式サイト
ドイツの旗 ドイツ 正規 1986年6月 21.3545% Deutscher Wetterdienst (DWD) www.dwd.de
イギリスの旗 イギリス 正規 1986年6月 16.6064% Met Office www.metoffice.gov.uk
フランスの旗 フランス 正規 1986年6月 15.6611% Météo-France www.meteo.fr
イタリアの旗 イタリア 正規 1986年6月 12.6127% Ufficio Generale per la Meteorologia (UGM), Ministero della Difesa (MeteoAM) www.aeronautica.difesa.it
スペインの旗 スペイン 正規 1986年6月 7.2633% Instituto Nacional de Meteorología (INM), Ministerio de Medio ambiante www.inm.es
オランダの旗 オランダ 正規 1986年6月 4.4115% Koninklijk Nederlands Meteorologisch Instituut (KNMI) www.knmi.nl
スイスの旗 スイス 正規 1986年6月 3.0489% MeteoSchweiz / MétéoSuisse / MeteoSvizzera www.meteoschweiz.ch
ベルギーの旗 ベルギー 正規 1986年6月 2.6919% Institut Royal Météorologique de Belgique (IRM) / Koninklijk Meteorologisch Instituut van België (KMI) www.meteo.oma.be
スウェーデンの旗 スウェーデン 正規 1986年6月 2.5800% Sveriges meteorologiska och hydrologiska institut (SMHI) www.smhi.se
オーストリアの旗 オーストリア 正規 1992年12月 2.1960% Zentralanstalt für Meteorologie und Geodynamik (ZAMG) www.zamg.ac.at
ノルウェーの旗 ノルウェー 正規 1986年6月 1.9729% Meteorologisk institutt (met.no) www.met.no
トルコの旗 トルコ 正規 1986年6月 1.9147% Remote Sensing Division, Devlet Meteoroloji İşleri Genel Müdürlüğü (DMİGM) www.meteor.gov.tr
ポーランドの旗 ポーランド 協力 2000年1月 1.8844% Instytut Meteorologii i Gospodarki Wodnej (IMGW) www.imgw.pl
デンマークの旗 デンマーク 正規 1986年6月 1.8149% Danmarks Meteorologiske Institut (DMI) www.dmi.dk
ギリシャの旗 ギリシャ 正規 1986年6月 1.4064% Εθνική Μετεωρολογική Υπηρεσία (HNMS) www.hnms.gr
フィンランドの旗 フィンランド 正規 1986年6月 1.4064% Ilmatieteen laitos / Meteorologiska institutet (FMI) www.fmi.fi
ポルトガルの旗 ポルトガル 正規 1986年6月 1.2597% Instituto de Meteorologia (IM) www.meteo.pt
アイルランドの旗 アイルランド 正規 1986年6月 1.0681% Met Éireann www.met.ie
チェコの旗 チェコ 協力 2005年3月 0.6991% Český hydrometeorologický ústav (CHMI), Družicové Oddělení www.chmi.cz
ハンガリーの旗 ハンガリー 協力 1999年7月 0.6118% Országos Meteorológiai Szolgálat (OMSZ) www.met.hu
ルーマニアの旗 ルーマニア 協力 2004年1月 0.4456% Administratia Nationala de Meteorologie (ANM) www.inmh.ro
スロバキアの旗 スロバキア 正規 2006年1月 0.2638% Slovenský hydrometeorologický ústav (SHMU) www.shmu.sk
スロベニアの旗 スロベニア 協力 2005年5月 0.2248% Agencija Republike Slovenije za Okolje (ARSO) www.arso.gov.si
クロアチアの旗 クロアチア 正規 2006年7月 0.2233% Državni hidrometeorološki zavod (DHMZ) www.meteo.hr
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク 正規 2002年7月 0.2102% Administration de l’Aéroport de Luxembourg www.aeroport.public.lu
ブルガリアの旗 ブルガリア 協力 2005年5月 0.1546% Национален институт по метеорология и хидрология (INMH) www.meteo.bg
リトアニアの旗 リトアニア 協力 2005年11月 0.1418% Lietuvos hidrometeorologijos tarnyba (LHS), prie Aplinkos ministerijos www.meteo.lt
ラトビアの旗 ラトビア 協力 2004年7月 0.0926% Latvijas Vides, ģeoloģijas un meteoroloģijas aģentūra (LVGMA) www.meteo.lv
アイスランドの旗 アイスランド 協力 2005年12月 TBC * Veðurstofa Íslands www.vedur.is
エストニアの旗 エストニア 協力 2006年12月 TBC * Eesti Meteoroloogia ja Hüdroloogia Instituut (EMHI) www.emhi.ee
* TBC : 最新報告が2006年6月4日につき後日追加。

[編集]

  1. ^ According to Council Resolution EUM/C/04/Res. V, adopted at the 59th meeting of the EUMETSAT Council on 3-4 July 2006, in Council Resolution EUM/C/59/06/Res. III. See Legal information

写真[編集]

外部リンク[編集]