森尚子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
もり なおこ Naoko Mori
森尚子
森尚子
生年月日 11月29日
出生地 日本の旗 日本愛知県名古屋市
国籍 日本
職業 女優
活動期間 1990年 -
活動内容 舞台 テレビドラマ 映画

森尚子(もり なおこ Naoko Mori英語版 )は、イギリスを拠点に活躍する日本人女優愛知県名古屋市出身。テレビドラマ映画ミュージカルと多方面で活躍。歌とダンスのほか、日本人訛りのないイギリス英語と、普通の日本語の両方を話せる。

略歴[編集]

名古屋生まれだが、3歳半のときから父の転勤に伴いアメリカニュージャージー州へ移り、10歳で日本に帰国。12歳の時に、今度はイギリスのロンドンへ転勤となり、学校のミュージカルの主役に選ばれたのがきっかけで、演劇、音楽、ダンスのレッスンを始める。15歳の時に父は再帰国となるが、イギリスで女優になると決心してロンドンに一人残ることになった。以後はほぼロンドン在住。

高校1年の時、友人の誘いでたまたま行った劇団オーディションに合格して入団。その劇団で『コーカサスの白墨の輪』のグルーシャ役を演じているところを、『ミス・サイゴン』の音楽助監督に誘われ、オーデションでの選考に勝ち抜いて大役を射止めた。ロンドンで上演された大ヒットミュージカルミス・サイゴン』で、主演のキム役を演じることになり、日本人女優初のウエスト・エンドでの主演を果たしたのはまだ17歳の時であった。

以後、いくつかのイギリスのテレビ番組でレギュラー出演を果たしたほか、舞台、映画、ラジオドラマなどにも出演。声優や司会者としても活躍。

2005年にテレビドラマ『ドクター・フー』に研究者役として出演した際に番組のプロデューサー、ラッセル・T・デイヴィスの目に留まり、2006年に製作された同番組のスピンオフ作品『秘密情報部トーチウッド』(Torchwood英語版)のサトー・トシコ英語版役に抜擢され、レギュラー出演した。

2006年には再びウエスト・エンドで、ミュージカルアベニューQに出演。2010年にはジョン・レノンの伝記テレビドラマである『レノン・ネイキッド』("Lennon Naked") でオノ・ヨーコ役を演じている。

2015年公開予定の映画 Everest英語版 では登山家の難波康子さんを演じる。(監督:バルタザル・コルマキュル キャスト:ジェイソン・クラークジョシュ・ブローリンジェイク・ジレンホールキーラ・ナイトレイ その他)[1]

主な活動内容[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • ミス・サイゴン(1990年 - 1992年)シアター・ロイヤル・ドルーリー・レーン、ロンドン
  • 美女とトークン・マヨネーズ(1996年 - 1997年)PARCO劇場
  • ヘアー'97(1997年)PARCO劇場他
  • Snake In Fridge (2000年) ロイヤル・エクスチェンジ、マンチェスター
  • アベニューQ(2006年 - 2007年)ノエル・カワード劇場、ロンドン

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ Puchko, Kristy (2014年5月4日). “Keira Knightly tackles Everest with Jake Gyllenhaal”. cinemablend.com. http://www.cinemablend.com/new/Keira-Knightley-Tackle-Everest-With-Jake-Gyllenhaal-42847.html