戦極 〜第六陣〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
戦極 〜第六陣〜
イベント詳細
シリーズ 戦極-SENGOKU-
主催 ワールドビクトリーロード
開催年月日 2008年11月1日
開催地 日本の旗 日本
埼玉県さいたま市
会場 さいたまスーパーアリーナ
開始時刻 午後4時
試合数 全11試合
放送局 スカパー!PPV
イベント時系列
戦極 〜第五陣〜 戦極 〜第六陣〜 戦極の乱2009

戦極 〜第六陣〜(せんごく だいろくじん)は、日本総合格闘技イベント「戦極」の大会の一つ。2008年11月1日さいたまスーパーアリーナで開催された。

概要[編集]

ミドル級およびライト級グランプリシリーズ2008の準決勝および決勝が行われ、ミドル級はジョルジ・サンチアゴ、ライト級は北岡悟が優勝を果たした。

ワンマッチで出場した五味隆典セルゲイ・ゴリアエフに判定負けを喫した。

試合結果[編集]

第1試合 戦極ミドル級グランプリシリーズ2008 セミファイナル 5分3R
ブラジルの旗 ジョルジ・サンチアゴ vs. アフガニスタンの旗 シアー・バハドゥルザダ ×
1R 1:10 ヒールホールド
※サンチアゴが決勝進出。
第2試合 戦極ミドル級グランプリシリーズ2008 セミファイナル 5分3R
日本の旗 中村和裕 vs. 日本の旗 佐々木有生 ×
3R終了 判定3-0
※中村が決勝進出。
第3試合 戦極ライト級グランプリシリーズ2008 セミファイナル 5分3R
日本の旗 横田一則 vs. 日本の旗 廣田瑞人 ×
3R終了 判定3-0
※横田が決勝進出。
第4試合 戦極ライト級グランプリシリーズ2008 セミファイナル 5分3R
日本の旗 北岡悟 vs. 日本の旗 光岡映二 ×
1R 1:16 ヒールホールド
※北岡が決勝進出。
第5試合 戦極ミドル級グランプリシリーズ2008 リザーブマッチ 5分3R
カナダの旗 ジョー・ドークセン vs. 日本の旗 竹内出 ×
3R 4:13 TKO(レフェリーストップ:マウントパンチ
※ドークセンがリザーブ権獲得。
第6試合 戦極ライト級グランプリシリーズ2008 リザーブマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ホルヘ・マスヴィダル vs. 韓国の旗 ハン・スーファン ×
3R終了 判定3-0
※マスヴィダルがリザーブ権獲得。
第7試合 ライトヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ vs. フランスの旗 モイス・リンボン ×
3R終了 判定3-0
第8試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 キング・モー vs. ブラジルの旗 ファビオ・シウバ ×
3R 0:41 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第9試合 ライト級 5分3R
ロシアの旗 セルゲイ・ゴリアエフ vs. 日本の旗 五味隆典 ×
3R終了 判定2-1
第10試合 セミファイナル 戦極ミドル級グランプリシリーズ2008 ファイナル 5分3R
ブラジルの旗 ジョルジ・サンチアゴ vs. 日本の旗 中村和裕 ×
3R 0:49 KO(右ストレート→パウンド
※サンチアゴが戦極ミドル級グランプリシリーズ2008優勝。
第11試合 メインイベント 戦極ライト級グランプリシリーズ2008 ファイナル 5分3R
日本の旗 北岡悟 vs. 日本の旗 横田一則 ×
3R終了 判定3-0
※北岡が戦極ライト級グランプリシリーズ2008優勝。

外部リンク[編集]