恋はワイルド・シング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

恋はワイルド・シング(Wild Thing)は、アメリカ合衆国シンガーソングライターチップ・テイラー(Chip Taylor)が作詞・作曲し、1965年にザ・ワイルド・ワンズ(日本の同名バンドとは別)が演奏してヒットさせた楽曲の名称。その後様々なミュージシャンによってカバーされ、広く浸透した。

主なカバー・バージョン[編集]

トロッグス(THE TROGGS)
ジミ・ヘンドリックス
ジェフ・ベック
  • ベック・バージョンの邦題は『ワイルド・シング』。
Xロサンゼルスのバンド)