孝昌駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
孝昌駅
貨物駅時代の駅舎(2006年7月撮影)
貨物駅時代の駅舎(2006年7月撮影)
효창
ヒョチャン - Hyochang
龍山 (1.8km)
(2.6km) 西江
所在地 韓国の旗ソウル特別市龍山区龍門洞5-133番地
所属事業者 韓国鉄道公社(KORAIL)
駅種別 配置簡易駅
所属路線 龍山線
キロ程 1.8km(龍山起点)
駅構造 線路撤去前は本線1本+待避線1本
ホーム 線路撤去前は地上駅
開業年月日 1946年(初代)
1978年7月15日(2代)
廃止年月日 1974年8月15日(初代)
備考 営業休止中
孝昌駅
各種表記
ハングル 효창역
漢字 孝昌驛
片仮名
(現地語読み仮名)
ヒョチャンヨク
英語 Hyochang Station
テンプレートを表示

孝昌駅(ヒョチャンえき)は大韓民国ソウル特別市龍山区龍門洞にある、韓国鉄道公社(KORAIL)龍山線である。当初は旅客扱いの無い貨物駅であった。

駅構造[編集]

かつては本線1本と待避線1本が敷かれており、2004年から2009年までは龍山駅から出る回送列車用の待避線として使われていた。この間、形式上は貨物駅だったが、貨物を積み降ろしする設備は無かった。

2013年現在、旅客用の駅施設を建設中である。近隣住民の駅施設全地下化の要求があり、地下駅を建設することに決定したが、地形の特性上の問題により設計が変更された[1]

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
龍山線
龍山駅 - (元町駅) - (彌生町駅) - 孝昌駅 - (孔徳里駅) - (東幕駅) - 西江駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=022&aid=0002201366
  2. ^ 철도청고시 제37호 (1974.08.15)
  3. ^ 1978년 8월 8일 서울지방철도청공고제2호
  4. ^ 1984년 1월 13일 대한민국관보 철도청고시제1호

関連項目[編集]

外部リンク[編集]