吉備町 (和歌山県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
きびちょう
吉備町
廃止日 2006年1月1日
廃止理由 新設合併
清水町金屋町吉備町有田川町
現在の自治体 有田川町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 和歌山県
有田郡
団体コード 30363-1
面積 36.37km²
総人口 15,100
(2004年10月)
隣接自治体 有田市海南市湯浅町
金屋町
町の木 コスモス
町の花 くすのき
町の鳥 なし
吉備町役場
所在地 643-0071
和歌山県有田郡吉備町下津野2018-4
外部リンク 吉備町の公式サイト
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

吉備町(きびちょう)は、和歌山県の中央部、有田郡のほぼ中心に位置していた町である。2006年1月1日に同じ有田郡の清水町金屋町と合併し有田川町となった。有田川町の庁舎は旧吉備庁舎をそのまま使用している。

地理[編集]

歴史[編集]

町名の由来[編集]

有田郡は5郷に分けられ、平安時代まで須佐(すさ)郷、奈(な)郷、英多(あだ)郷、温笠(ゆかさ)郷、吉備郷(藤並の荘、田殿の荘、南石垣の荘)とし、この吉備郷が現在の吉備町である。

沿革[編集]

行政[編集]

  • 吉備町としての最後の町長は中山正隆

経済[編集]

産業[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

地域[編集]

健康[編集]

  • 65歳以上の高齢者の占める割合は20.2%

教育[編集]

小中学校は合併後、有田川町立となっている。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

道路[編集]

有田インターチェンジから和歌山市まで約20分、大阪市まで約80分、関西空港までは約60分。また、有田南インターチェンジから御坊市までは約15分。

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

出身有名人[編集]

  • 宗祇(連歌師:室町時代の短歌遊び)
  • 東尾修(元プロ野球選手・監督)

参考文献[編集]

  • 広報きび
  • 吉備町誌

関連項目[編集]

外部リンク[編集]