半導体工学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

半導体工学(はんどうたいこうがく)は、半導体素子の設計・製造、寿命などの性能評価、半導体を利用した計測などを取り扱う工学である。下記のように多様な技術が関係する。

設計[編集]

製造技術[編集]

半導体の物性・特性の測定手段[編集]

半導体の示す様々な物性は、研究開発や製造時の特性評価などにも利用されるほか、多くは半導体の用途にも深く関係する。

製品の性能評価[編集]

  • 電気的特性
    • DC特性
    • AC特性
  • 寿命
  • 信頼性

関連項目[編集]

外部リンク[編集]