千ヶ峰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
千ヶ峰
千ヶ峰
標高 1005.2 m
所在地 兵庫県多可郡多可町神崎郡神河町
位置 北緯35度8分 東経134度53分
山系 中国山地
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

千ヶ峰(せんがみね)は、兵庫県多可郡多可町神崎郡神河町の境界線上にある標高1,005.2 m (3,298 ft)の中国山地の最東端に位置する1000m以上の山である。加古川水系と市川水系の分水嶺。兵庫50山の一つに選定されている。笠形山と共に、笠形山千ヶ峰県立自然公園の重要な一角を為している。

登山ルート[編集]

千ヶ峰への登山ルートには、大きく三つがある。三谷ルートと岩座神ルートは共に神姫バス門村バス停を出発点とし、所要時間は2時間半余りである。三谷ルートの途中には三谷渓谷があり、雌滝・雄滝と言った滝群を楽しむことができる。市原ルートは、同バス丹治バス停を出発点とし、市原峠を経由して頂上へと繋がっている。3時間あまりが必要である。

画像[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]