剣尾山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
剣尾山
Kenpisan01.JPG
標高 784 m
所在地 大阪府豊能郡能勢町
位置
山系 北摂山系
テンプレートを表示

地理院地図 Googleマップ 剣尾山の位置

剣尾山(けんぴさん)は大阪府豊能郡能勢町に位置する、標高784mの北摂山系の主要な山であり、近畿100名山、大阪50山の一つである。

概要・歴史[編集]

剣尾山は、丹波高地北摂山系のその他の山と同様に、準平原化した甞ての山脈が侵食されて残った残丘が、再隆起して作り上げられたと考えられる。

かつてはこの地の山岳信仰の中心であり、古くから多くの信者を集めていた。かつては山頂に月峯寺があったが、現在の劔尾山月峯寺は麓の能勢町大里に所在する。

登山ルート[編集]

最も一般的な登山路は阪急バス行者口から入山するもので、山頂までは1時間半程度。その他に、能勢杉生バス停を基点として、横尾山経由で入るものもある。

関連画像[編集]

周辺施設[編集]

参考文献[編集]