ヴェンカタ3世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヴェンカタ3世テルグ語:వేంకట, タミル語:வெங்கட, 英語:Venkata III, 生年不詳 - 1642年10月10日)は、南インドヴィジャヤナガル王国アーラヴィードゥ朝の君主(在位:1630年 - 1642年)。本名はペッダ・ヴェンカタ・ラーヤ(Pedda Venkata Raya)という。

生涯[編集]

1630年、先王ラーマ・デーヴァ・ラーヤが息子なくして死亡したことにより、ラーマ・ラーヤの孫であるヴェンカタ3世が王位を継承した。

だが、シュリーランガ2世の弟にあたるティンマ・ラーヤは自身の方が継承権があると主張し、ヴェールールを占拠したため、ヴェンカタ3世はアーネコンダに避難を余儀なくされた。ヴェンカタ3世はシェンジ・ナーヤカ朝マドゥライ・ナーヤカ朝タンジャーヴール・ナーヤカ朝の支援を受けてこれに対抗し、甥のシュリーランガからのプリカットオランダ勢力の援助も得て、これを鎮圧した。

その後、ティンマ・ラーヤはいくつかの領土を認められたが、再び反乱を起こしたため、1635年にヴェンカタ3世はティンマ・ラーヤを討ち、ヴェールールへと帰還した。

だが、1637年にはヴェンカタ3世とタミル地方ナーヤカとの間に紛争があり、マドゥライ・ナーヤカ朝とタンジャーヴール・ナーヤカ朝にヴェールールを攻撃された。とはいえ、彼はこれらを破り、双方と和平を結んだ。

しかし、ヴィジャヤナガル王国の崩壊はこうした内乱ではなく、むしろ以前より続いていたデカンビジャープル王国ゴールコンダ王国の幾度にもわたる侵攻に原因があった。

1630年代、ビジャープル王国の軍勢がカルナータカ地方北部のマイソール王国ケラディ・ナーヤカ朝に侵入した。

また、1638年以降、シュリーランガが反乱を起こすこところとなり、ビジャープル王国の侵略を手引きし、同年12月に両軍はバンガロールを共に攻め、これを占領した。

1641年3月にはヴェードージー・パントに率いられたビジャープル軍がヴィジャヤナガル王国に遠征を開始し、シュリーランガの軍勢と合流したのち、ヴェールールから12マイルの地点まで進撃したが、ナーヤカに撃退された。

1642年4月ミール・ジュムラー率いるゴールコンダ王国の軍も遠征を開始するところとなった。同月、ヴィジャヤナガル王国の主力軍とヴェールゴーティ・ティンマ・ナーヤカダーマルラ・ヴェンカタ・ナーヤカの援軍が、ミール・ジュムラー率いるゴールコンダ王国の軍4万4000にダンダルールで大敗した。

同年1642年10月10日、ヴェンカタ3世はこうした状況のなかで死亡し、王位はシュリーランガがシュリーランガ3世として継承した。

参考文献[編集]

  • 辛島昇編 『新版 世界各国史7 南アジア史』 山川出版社、2004年
  • 辛島昇編 『世界歴史大系 南アジア史3―南インド―』 山川出版社、2007年
  • Velcheru Narayana Rao, and David Shulman, Sanjay Subrahmanyam. Symbols of substance : court and state in Nayaka period Tamilnadu (Delhi ; Oxford : Oxford University Press, 1998) ; xix, 349 p., [16] p. of plates : ill., maps ; 22 cm. ; Oxford India paperbacks ; Includes bibliographical references and index ; ISBN 0-19-564399-2.
  • Sathianathaier, R. History of the Nayaks of Madura [microform] by R. Sathyanatha Aiyar ; edited for the University, with introduction and notes by S. Krishnaswami Aiyangar ([Madras] : Oxford University Press, 1924) ; see also ([London] : H. Milford, Oxford university press, 1924) ; xvi, 403 p. ; 21 cm. ; SAMP early 20th-century Indian books project item 10819.
  • K.A. Nilakanta Sastry, History of South India, From Prehistoric times to fall of Vijayanagar, 1955, OUP, (Reprinted 2002) ISBN 0-19-560686-8.

関連項目[編集]