ロス・ピアソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロス・ピアソン
Ross Pearson.jpg
基本情報
本名 ロス・ピアソン
(Ross Pearson)
通称 ザ・リアル・ディール (The Real Deal)
国籍 イギリスの旗 イギリス[1]
生年月日 1984年9月26日(29歳)[1]
出身地 イングランドの旗 イングランド
サンダーランド[2]
所属 サンダーランド柔術&MMA
→チーム・ラフハウス
アライアンスMMA
身長 172cm
体重 70kg
リーチ 175cm
階級 ライト級フェザー級
スタイル テコンドー柔道ボクシング
テンプレートを表示

ロス・ピアソンRoss Pearson、男性、1984年9月26日 - )は、イギリス総合格闘家イングランドサンダーランド出身。アライアンスMMA所属。テコンドー黒帯。TUF 9ライト級トーナメント優勝。

来歴[編集]

長年に渡るUFCのファンであり、テコンドー柔道ボクシングを習っていた。サンダーランド煉瓦職人になるための学校に通っていたが、2004年にプロ総合格闘技デビューを果たした[3]

The Ultimate Fighter[編集]

2009年はUFCへの契約を賭けたリアリティ番組The Ultimate Fighter」のシーズン9に出演、マイケル・ビスピン率いるチーム・イギリスに所属した。1回戦のAJ・ウェン戦では2ラウンドに左フックでダウンを奪いTKO勝ちを収めると[4]、2回戦のリッチー・ホイットソンには腕ひしぎ十字固めで一本勝ち[5]、準決勝のジェイソン・デントには判定勝ちを収めた。6月20日のThe Ultimate Fighter: United States vs. United Kingdom Finaleで迎えた決勝戦では同じチーム・イギリスのアンドレ・ウィナーと対戦、判定勝ちでシーズン9のライト級優勝者となった[6]

UFC[編集]

2009年11月14日、地元イギリスで開催されたUFC 105アーロン・ライリーと対戦、2ラウンドに跳び膝蹴りでライリーの額をカットしドクターストップによるTKO勝利となった[7]

2010年3月31日、UFC Fight Night: Florian vs. Gomiデニス・シヴァーと対戦し、3-0の判定勝ち[8]。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2010年9月15日、UFC Fight Night: Marquardt vs. Palharesコール・ミラーと対戦し、チョークスリーパーで一本負けを喫した[9]

2011年2月27日、UFC 127スペンサー・フィッシャーと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[10]

2011年12月31日、フェザー級転向初戦となったUFC141でジュニオール・アスンソンと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2012年The Ultimate Fighter: The Smashesジョージ・ソテロポロスと共にコーチを務め、12月15日、UFC on FX 6でソテロポロスと対戦。3RにTKO勝ちを収めた。

2013年10月26日、UFC Fight Night 30メルヴィン・ギラードと対戦するも、反則であるグラウンド状態での膝蹴りで額から出血。試合続行不能とみなされノーコンテストとなった。

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
22 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
15 5 5 5 0 0 1
6 2 2 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
- メルヴィン・ギラード 1R 1:57 ノーコンテスト(反則の膝蹴り) UFC Fight Night 30 2013年10月26日
ライアン・クートゥア 2R 3:45 TKO(左フック→パウンド) UFC on Fuel TV 9 2013年4月6日
ジョージ・ソテロポロス 3R 0:41 TKO(スタンドパンチ連打) UFC on FX 6 2012年12月15日
× カブ・スワンソン 2R 4:14 TKO(左ストレート→パウンド) UFC on FX 4 2012年6月22日
ジュニオール・アスンソン 5分3R終了 判定3-0 UFC 141: Lesner vs. Overeem 2011年12月30日
× エジソン・バルボーザ 5分3R終了 判定1-2 UFC 134: Silva vs. Okami 2011年8月27日
スペンサー・フィッシャー 5分3R終了 判定3-0 UFC 127: Penn vs. Fitch 2011年2月27日
× コール・ミラー 2R 1:49 チョークスリーパー UFC Fight Night: Marquardt vs. Palhares 2010年9月15日
デニス・シヴァー 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Florian vs. Gomi 2010年3月31日
アーロン・ライリー 2R 4:38 TKO(ドクターストップ) UFC 105: Couture vs. Vera 2009年11月14日
アンドレ・ウィナー 5分3R終了 判定3-0 The Ultimate Fighter: United States vs. United Kingdom Finale
【ライト級トーナメント 決勝】
2009年6月20日
イアン・ジョーンズ 1R 3:33 チョークスリーパー Ultimate Force: Nemesis 2008年11月1日
× アブドゥル・モハメッド 3R終了 判定0-3 Cage Gladiators 9: Beatdown 2008年10月4日
セドリック・セルリエ 1R 2:35 ギブアップ Goshin Ryu MMA Championships 24 2008年5月31日
エイダン・マロン 3R 腕ひしぎ十字固め Ultimate Force: Punishment 2008年5月3日
サミ・ベリック 1R 0:37 三角絞め Strike and Submit 6 2008年4月13日
マーク・スペンサー 1R 3:44 TKO Goshin Ryu MMA Championships 23 2008年2月23日
スティーヴ・テットリー 1R 4:46 腕ひしぎ十字固め Cage Warriors FC: Enter The Rough House 5 2007年12月8日
ギャヴィン・ブラッドリー 1R 2:05 KO Goshin Ryu MMA Championships 22 2007年11月24日
× カート・ウォーバトン 1R TKO(ドクターストップ) Goshin Ryu MMA Championships 21 2007年9月22日
ウィル・バーク 判定 Goshin Ryu MMA Championships 21 2007年9月22日
× クリス・ヒューズ チョークスリーパー House of Pain: Fight Night 1 2004年12月12日

TUF非公式戦[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
ジェイソン・デント 5分3R終了 判定3-0 The Ultimate Fighter: United States vs. United Kingdom
【ライト級トーナメント 準決勝】
2009年2月24日[11]
リッチー・ホイットソン 1R 3:52 腕ひしぎ十字固め The Ultimate Fighter: United States vs. United Kingdom
【ライト級トーナメント 2回戦】
2009年2月13日[11]
AJ・ウェン 2R 0:19 TKO(スタンドの打撃) The Ultimate Fighter: United States vs. United Kingdom
【ライト級トーナメント 1回戦】
2009年

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]