エジソン・バルボーザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エジソン・バルボーザ
基本情報
本名 エドソン・メンデス・バルボーザ・ジュニオール
(Edson Mendes Barboza Jr.)
通称 ジュニオール (Junior)
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1986年1月21日(28歳)[1]
出身地 リオデジャネイロ州ノヴァフリブルゴ[1]
所属 ジ・アーモリー
→Valor MMA
ヒカルド・アルメイダ柔術
身長 180cm
体重 70kg
リーチ 191cm
階級 ライト級
スタイル ムエタイ
テンプレートを表示

エジソン・バルボーザEdson Barboza、男性、1986年1月21日 - )は、ブラジル総合格闘家リオデジャネイロ州ノヴァフリブルゴ出身。Valor MMA所属。テコンドー黒帯。エドソン・バルボーザとも表記される。

来歴[編集]

8歳の頃から格闘技を始める。ブラジルでのムエタイ戦績は28戦25勝(22KO)3敗[2]

2009年1月にアメリカ合衆国フロリダ州に移り、エルメス・フランカが主宰するジ・アーモリーに入門した。

2009年4月17日、23歳2か月でプロ総合格闘技デビュー。アメリカのローカル大会で6戦全勝を記録した。

2010年6月11日、Ring of Combat 30で行なわれたROCライト級タイトルマッチでマルセロ・ジキッチにTKO勝ちし王座を獲得した。

2010年9月24日、Ring of Combat 31でミハイル・マリューティンと王座防衛戦で対戦予定であったが、UFCと契約したため欠場。マリューティンはルイス・アゼレードと対戦した。

UFC[編集]

2010年11月20日、UFC初参戦となったUFC 123でマイク・ルーローと対戦し、右ローキックでTKO勝ちを収めキャリア7戦全勝となった[3]。当初はダレン・エルキンスと対戦予定であったが、負傷欠場により対戦相手が変更された。

2011年3月19日、UFC 128アンソニー・ジョクアーニと対戦し、3-0の判定勝ちを収めUFC2連勝(キャリア8戦全勝)となると同時にファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[4]

2011年8月27日、母国・ブラジルで開催されたUFC 134ロス・ピアソンと対戦し、2-1の判定勝ちを収めUFC3連勝(キャリア9戦全勝)となると同時に2試合連続のファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[5]

2012年1月14日、母国・ブラジルで開催されたUFC 142テリー・エティムと対戦し、右後ろ廻し蹴りによる失神KO勝ち。UFC4連勝(キャリア10戦全勝)となると同時にノックアウト・オブ・ザ・ナイトおよび3試合連続のファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[6]。3試合連続のファイト・オブ・ザ・ナイト受賞はクリス・ライトルフォレスト・グリフィンネイサン・ディアスサム・スタウト秋山成勲に次いで6人目となった。

2012年5月26日、UFC 146ジェイミー・ヴァーナーと対戦し、1RTKO負け。プロキャリア初の黒星となった。

2013年7月7日、UFC 162でハファエロ・オリヴェイラと対戦し、ローキックでTKO勝ち。

2013年12月15日、UFC on FOX 9ダニー・カスティーリョと対戦し、2-0の判定勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
16 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
14 10 1 3 0 0 0
2 1 1 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
エヴァン・ダナム 1R 3:06 TKO(右ミドルキック→パウンド) UFC Fight Night 45: Cerrone vs. Miller 2014年7月16日
× ドナルド・セラーニ 1R 3:15 チョークスリーパー UFC on FOX 11 2014年4月19日
ダニー・カスティーリョ 5分3R終了 判定2-0 UFC on FOX 9 2013年12月15日
ハファエロ・オリヴェイラ 2R 1:44 TKO(右ローキック) UFC 162: Silva vs. Weidman 2013年7月7日
ルーカス・マルチンス 1R 2:38 TKO(試合放棄) UFC on FX 7 2013年1月19日
× ジェイミー・ヴァーナー 1R 3:23 TKO(右ストレート→パウンド) UFC 146: Dos Santos vs. Mir 2012年5月26日
テリー・エティム 3R 2:02 KO(右後ろ廻し蹴り) UFC 142: Aldo vs. Mendes 2012年1月14日
ロス・ピアソン 5分3R終了 判定2-1 UFC 134: Silva vs. Okami 2011年8月27日
アンソニー・ジョクアーニ 5分3R終了 判定3-0 UFC 128: Shogun vs. Jones 2011年3月19日
マイク・ルーロー 3R 0:26 TKO(右ローキック) UFC 123: Rampage vs. Machida 2010年11月20日
マルセロ・ジキッチ 1R 3:01 TKO(ローキック) Ring of Combat 30
【ROCライト級タイトルマッチ】
2010年6月11日
ジョゼ・フィゲロア 1R 3:55 KO(パンチ) Renaissance MMA 16
【Renaissance MMAライト級タイトルマッチ】
2010年3月5日
ナビハ・バラカート 1R 1:09 KO(パンチ連打) Ring of Combat 28 2010年2月19日
リー・キング 1R 2:04 スピニングチョーク Renaissance MMA 15
【Renaissance MMAライト級タイトルマッチ】
2009年11月20日
リー・キング 2R 1:14 KO(パンチ連打) Renaissance MMA 12
【Renaissance MMAライト級タイトルマッチ】
2009年6月13日
アーロン・ステッドマン 1R 3:34 TKO(パンチ連打) Real Fighting Championships 17: Street Kings 2009年4月17日

獲得タイトル[編集]

  • Renaissance MMAライト級王座(2009年)
  • Ring of Combatライト級王座(2010年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]