リツ水区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リツ水県から転送)
移動: 案内検索
本来の表記は「溧水区」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。
中華人民共和国 南京市 溧水区
天生橋景区を流れる臙脂河
天生橋景区を流れる臙脂河
旧称:中山


簡体字 溧水
繁体字 溧水
拼音 Lìshuǐ
カタカナ転記 リーシュイ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
南京
行政級別 市轄区
面積
総面積 1,067 km²
人口
総人口() 41 万人
経済
電話番号 025
郵便番号 211200
行政区画代碼 320124
公式ウェブサイト http://www.njls.gov.cn/

溧水区(りつすい-く)は中華人民共和国江蘇省南京市に位置する市轄区。区人民政府は永陽鎮にある。 ただし、中華人民共和国政府機関のwebサイトでも、しばしば文字の混用が見られる。 例えば潥水县人民法院などは「三水」に「粟」(あわ)の「潥水」の表記となっている。 一方、南京溧水区政府网站では「三水」に「栗」(くり)の「溧水」表記となっている。

地理[編集]

南京市中心部から南に42km、長江デルタの最西端の丘陵地に位置する。南京市城内を貫く秦淮河の源流、潥水河が流れる。

歴史[編集]

591年開皇11年)、隋朝により設置された。元代になると元貞初年に溧水州に昇格したが、明朝が成立すると溧水県に戻されている。

行政区画[編集]

中国地名の変遷
建置 591年
使用状況 溧水県
溧水県
溧水県
五代 溧水県
北宋/ 溧水県
南宋/ 溧水県
溧水州
溧水県
溧水県
中華民国 溧水県
現代 溧水区