リック・シュローダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リック・シュローダー
Rick Schroder
Rick Schroder
2008年11月現在
生年月日 1970年4月13日(44歳)
出生地 ニューヨーク州ニューヨーク市スタテンアイランド
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

リック・シュローダー(リッキー・シュローダーとも、Richard Bartlett "Ricky" Schroder, Jr., 1970年4月13日 - )は、アメリカ合衆国俳優映画監督

1979年の映画『チャンプ』でゴールデングローブ賞新人男優賞を受賞するほどの華々しいデビューを飾り、その後もシットコム『Silver Spoons』などに出演。成人後も『ロンサム・ダブ』や『NYPDブルー』といったテレビドラマに出演している。

生い立ち[編集]

ニューヨーク市スタテンアイランド生まれ。母ダイアンは電話会社社員で、父リチャード・バートレット・シュローダーは電話会社の地域マネージャーだった。リックにはドーンという名の姉がいる[1]

キャリア[編集]

子役時代[編集]

9歳の時デビュー作『チャンプ』で、ゴールデングローブ賞新人男優賞を受賞した。翌年ディズニーの長編映画『The Last Flight of Noah's Ark』にエリオット・グールドと共演。演技が悪いわけではなかったが、興行面で失敗した。

1980年、映画『リトル・プリンス』でアレック・ギネスと共演。この映画の前後に放映されたテレビシリーズ『Silver Spoons』の主人公リッキー・ストラットン役でスターとなる。『Silver Spoons』放送終了後、カラバサス高校に通った[2]。成長した彼は、本格的な俳優になろうと努力し、俳優として成長したことを示すために芸名をリッキーからリックに変更した。

なお、VH1の「100 Greatest Kid Stars」の18位、「100 Greatest Teen Stars」の33位にランクインした。

大人の俳優として[編集]

西部ミニシリーズ『ロンサム・ダブ』とその続編『リターン・トゥ・ロンサム・ダブ』に出演したことにより、大人の俳優としての認知度が高まり、『NYPDブルー』の第3シーズンにおけるダニー・ソレンソン、『ダナ&ルー リッテンハウス女性クリニック』のディラン・ウエスト医師、2007年に放送された『24 -TWENTY FOUR-』のマイク・ドイルといった役で視聴者への認知の土台が固まった。

2004年、シュローダーはナバホ族のボクサーを主人公にした映画"en: Black Cloud"の監督と脚本を務め、シュローダーはブラッド・ペイズリーアリソン・クラウスの楽曲「Whiskey Lullaby」の監督をこなし、自身の娘と息子とともに出演もした[3]。2005年、PVがw:CMT Music Awardsにおいて「Collaborative Video of the Year」を受賞し、シュローダー自身は「Director of the Year」を受賞した。

2007年、シュローダーは『24 -TWENTY FOUR-』の新シーズン放送に合わせて芸名をリッキーに戻すと発表した[4]

現在は児童虐待防止及び救済のための非営利組織・チャイルドヘルプの大使を務めている。

私生活[編集]

1992年9月26日にアンドレア・バーナードと結婚し、今日までに4児(男子2名・女子2名)をもうける。なお、アンドレアはTVチャンネルBravoにおいて放送された『Top Design』第2シーズンで挑戦者として出演するが、第8回で家族に会えないストレスから次のステージを辞退した。インテリアデザイナーである。

シュローダー自身は共和党員で、2000年2004年の大統領選挙ではジョージ・W・ブッシュを支持し、2008年アメリカ合衆国大統領選挙ではジョン・マケインを支持した。また、2000年にはフィラデルフィアで開かれた 共和党全国大会に参加している。

末日聖徒イエス・キリスト教会に改宗している[5]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1979 チャンプ
The Champ
T.J. ゴールデングローブ賞新人賞 受賞
1980 The Last Flight of Noah's Ark ボビー
アドベンチャー・ロード
The Earthling
ショーン
リトル・プリンス
Little Lord Fauntleroy
Lord Fauntleroy テレビ映画
1982 パパは特訓中!
Something So Right
ジョーイ テレビ映画
1983 カインド・オブ・ラブ
Two Kinds of Love
ロビー テレビ映画
1985 生きる証し
A Reason to Live
アレックス・スチュアート テレビ映画
1988 若すぎた英雄(ヒーロー)
Too Young the Hero
カルヴィン・グラハム テレビ映画
1989 ハイウェイポリス91
Terror on Highway 91
クレイ・ネルソン テレビ映画
1990 傷だらけのランナー
Across the Tracks
ビリー
ストレンジャー
The Stranger Within
マーク テレビ映画
1993 野性の呼び声
Call of the Wild
ジョン・ソーントン テレビ映画
1994 ラスト・パラダイス/熱い砂浜の戦士たち
There Goes My Baby
スティック
1995 クリムゾン・タイド
Crimson Tide
ポール・ヘラーマン
1998 野獣教室
Detention: The Siege at Johnson High
ジェイソン・コープランド テレビ映画
1998 クレイジー・ナッツ 早く起きてよ
Woke Up Early the Day I Died
警官#2
1999 デビル・グレン/悪魔の峡谷
What We Did That Night
ヘンリー テレビ映画
2001 ファイブ・デイズ・ウォー
The Lost Battalion
Charles White Whittlese テレビ映画
2003 Poolhall Junkies ブラッド
ふたつの過去を持つ男
Consequence
ジョン・ウォルフ
2004 復讐のエトランゼ
Face of Terror
ニック・ハーパー
Black Cloud エディ 出演・監督
2005 巨大ストーム襲来!パニック病棟14時間
14 Hours
フォースター テレビ映画
2008 センター・オブ・ジ・アース
Journey to the Center of the Earth
ジョナサン・ブロック テレビ映画
2009 オリンポスの戦い
Hellhounds
- テレビ映画
監督のみ
2014 Locker 13 トミー・ノヴァク

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1982-1987 Silver Spoons リッキー・ストラットン 116エピソード
1983 フェアリーテール・シアター
Faerie Tale Theatre
ヘンゼル エピソード『ヘンゼルとグレーテル』
1989 ロンサム・ダブ
Lonesome Dove
ニュート・ドブス ミニシリーズ
1999-2001 NYPD BLUE ~ニューヨーク市警15分署
NYPD Blue
ダニー・ソレンソン刑事 64エピソード
2003 Scrubs〜恋のお騒がせ病棟
Scrubs
ポール・フラワーズ 4エピソード
2005-2006 ダナ&ルー リッテンハウス女性クリニック
Strong Medicine
ディラン・ウエスト 22エピソード
2007 24 -TWENTY FOUR-
24
マイク・ドイル 12エピソード
2008 アンドロメダ・ストレイン
The Andromeda Strain
ビル・キーン少佐(ウィルス学者) ミニシリーズ
2011 パワー・オブ・フォー 普通じゃない家族
No Ordinary Family
デイヴ 1エピソード

脚注[編集]

  1. ^ Rick Schroder Biography (1970-)
  2. ^ Morrison, Mark. " A little Schroder. A little wiser. Former child star Rick (a k a Ricky) Schroder 's grown-up role on NYPD Blue could earn him a nod in next week's Emmy nominations."[リンク切れ], USA Today, July 11, 1999. Accessed November 10, 2007. "When I finished Silver Spoons and I went back to Calabasas High School for senior year, I had a tough time."
  3. ^ Video clip for Whiskey Lullaby directed and starred by Rick Scroder
  4. ^ Cast of "24" Discuss TV Show”. w:Larry King Live. CNN.com (2007年1月20日). 2009年8月10日閲覧。 “I'm going back to Ricky... It is Ricky when I was a kid. And my wife, my mom, everybody calls me Ricky. So I'm going to let that -- Rick never felt right. I felt like I was trying to be something I wasn't.”
  5. ^ [1]

外部リンク[編集]