共和党全国大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2004年に開かれた共和党全国大会。支持者の前に立つブッシュチェイニーの両候補

共和党全国大会(きょうわとうぜんこくたいかい、Republican National Convention)は、4年に1度、アメリカ合衆国大統領選挙共和党公認候補者を決定する時に開く大会のことである。民主党全国大会同様、夏に開催される。

概要[編集]

大会では、共和党全国委員会により招集された代議員達によって党の基本方針である政策綱領が決まる。また、過半数の代議員の支持を獲得した候補が党の大統領候補に指名され、選出された大統領候補は大会中に副大統領候補を指名し、本選挙に臨むこととなる。

民主党全国大会には、ハリウッドの映画スターやロック・ミュージシャンなどの豪華ゲストが参加することがあるが、共和党の場合はカントリー歌手が出演する程度で、派手なパフォーマンスはあまりない。

歴史[編集]

最初の共和党大会は1856年にペンシルベニア州ピッツバーグで行われた。1940年に初めてNBCによるテレビ中継が開始され、2004年にはニューヨークマディソン・スクエア・ガーデン周辺で、共和党大会一色に染めた。2008年はエクセル・エナジー・センターで開催され、ジョン・マケインを指名した。

関連項目[編集]