リック・サヴェージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リック・サヴェージ
Rick Savage
}
基本情報
出生名 Richard Savage
別名 サヴ(Sav)
出生 1960年12月2日(53歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド サウス・ヨークシャー州シェフィールド
ジャンル ハードロック
職業 ベーシスト作詞家
担当楽器 ベースギターキーボードバックコーラス
活動期間 1977年-現在
共同作業者 デフ・レパード
公式サイト DEFLEPPARD.com
著名使用楽器
使用楽器を参照

リック・“サヴ”・サヴェージ(Rick Savage、本名:リチャード・サヴェージ、1960年12月2日生)は、イギリスのハードロックバンド、デフ・レパードのベーシストである。彼はドラマーのリック・アレンと区別するために普段はサヴというニックネームで呼ばれている。

経歴[編集]

幼少の頃、彼は兄からギターを教わっていた。彼らはロッド・スチュワートマギー・メイドン・マクリーンアメリカン・パイといった曲をプレイした。また、ライバルであるシェフィールド・ウェンズデイへの傾倒にも関わらず、シェフィールド・ユナイテッドでのプロサッカー選手としてプレーを続けた。しかし、最終的には音楽を選択し、トニー・ケニングやピート・ウィリスといった数名のクラスメイトとデフ・レパードの母体であるアトミック・マスを結成した。彼らはこのバンドの中でクイーンスレイドディープ・パープルや他の当時人気のあったバンドのカバーをしていた。

ある時、ウィリスの方がギターを上手に弾くと分かってからはベーシストに転向、またバンドにはボーカリストが必要であったので、ウィリスが紹介したジョー・エリオットがオーディションを受けることになった。後にギタリストにスティーヴ・クラーク英語版を起用し、バンド名をデフ・レパードに変更する。

彼は1994年ベル麻痺を患っており、この影響で顔面の筋肉が弱体化した上、現在でもその後遺症が若干残っているという。特に疲れているときにそれは顕著に現れる。

私生活[編集]

彼は結婚しており、スコットとタイラーという二人の息子がいる。休日には息子たちをシェフィールド・ウェンズデイの試合に連れて行ったり、ゴルフをプレイしたりするという。また、インテリアに関する趣味があり、家の中の飾り付けをしたりすることもあるらしい。

使用楽器[編集]

以前はヘイマー製のエクスプローラー、オリジナル・シェイプ、5弦ベースを使用していたが、 現在はワッシュバーン製のXB920(4弦)とXB925(5弦)を使用している。