ドン・マクリーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドン・マクリーン(2009年)

ドン・マクリーン(Don McLean、1945年10月2日 - )は、アメリカ合衆国シンガーソングライターニューヨーク州ニューロッシェル出身。

音楽活動[編集]

ドンは、代のころにフォーク・ミュージックに魅かれ、ウィーバーズなどのファンになった。やがて彼はプロとしてデビューし、1972年に大ヒットを放つ。

American Pie[編集]

アメリカン・パイ」は1971年に発表された8分30秒の大作。アメリカのロック創世期に活躍したバディ・ホリーリッチー・バレンズザ・ビッグ・ボッパーなどが犠牲になった飛行機事故を題材にした曲である(曲中で繰り返される「音楽が死んだ日(The Day the Music Died)」は、飛行機事故の当日をさしている)。

「アメリカン・パイ」は、複雑な内容の歌詞から、さまざまな分析がなされている。

Vincent[編集]

1972年発表。オランダ出身の画家、フィンセント・ファン・ゴッホにささげられた曲。ゴッホの伝記を読んだ1971年に書かれたという。「Starry Starry Night」という歌詞で始まるが、これはゴッホの「The Starry Night(邦題:星月夜)」という絵に由来する。同曲もアメリカン・パイと同様に、人気の高い曲である。ドンは、1972年の大活躍の後しばらくシーンから注目されなくなったが、アルバムは地道に発表し続けていた。1980年代に入ってから彼は、1981年に「クライング」大ヒットを出した。この曲は、彼にとってひさびさのヒットとなった。さらに「キャッスル・イン・ジ・エア」もアメリカでスマッシュ・ヒットした。

ディスコグラフィー[編集]

  • アルバム
  • Tapestry(1970)
  • American Pie(1971)
  • Don McLean(1972)
  • Playin' Favorites(1973)
  • Homeless Brother(1974)
  • Solo(1976)(LIVE)
  • Prime Time(1977)
  • Chain Lightning(1978)
  • Believers(1981)
  • Dominion(1982)(LIVE)
  • For The Memories I & II(1986-7)
  • Love Tracks(1987)
  • And I Love You So(1989)(UK release)
  • Headroom(1990)
  • Christmas(1991)
  • Favourites and Rarities(1993)
  • The River of Love(1995)
  • Christmas Dreams(1997)
  • Don McLean Sings Marty Robbins(2001)
  • Starry Starry Night(2001)(Live)
  • You've Got To Share(2003)("The Kid's Album")
  • The Western Album(2003)
  • Christmastime!(2004)(collects Christmas & Christmas Dreams
  • Rearview Mirror(2005)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]