ライン=ネッカー郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Rhein-Neckar-Kreis.png Lage des Rhein-Neckar-Kreises in Deutschland.png
基本情報
連邦州: バーデン=ヴュルテンベルク州
行政管区: カールスルーエ行政管区
地域連合: ライン=ネッカー広域連合
郡庁所在地: ハイデルベルク
面積: 1,061.7 km²
人口:

527,287人(2012年12月31日現在) [1]

人口密度: 497 人/km²
ナンバープレート: HD
自治体コード: 08 2 26
郡の構成: 54 市町村
郡庁舎の住所: Kurfürstenanlage 38–40
69115 Heidelberg
公式ウェブサイト: www.rhein-neckar-kreis.de
郡長: シュテファン・ダリンガー (Stefan Dallinger)
州内の位置
Baden wuerttemberg hd.png

ライン=ネッカー郡(標準ドイツ語Rhein-Neckar-Kreis, アレマン語Ryy-Necker-Chrais)は、バーデン=ヴュルテンベルク州で最も人口の多い郡であり、ドイツ全体でも3番目の人口を擁する郡である。州北西部のカールスルーエ行政管区に位置し、ライン=ネッカー大都市圏に属す。

北はヘッセン州との州境に接し、そのベルクシュトラーセ郡オーデンヴァルト郡に隣り合う。東はバーデン=ヴュルテンベルク州のネッカー=オーデンヴァルト郡、南東はハイルブロン郡、南はカールスルーエ郡に隣接し、西はライン川ラインラント=プファルツ州との州境をなし、これをはさんで郡独立市シュパイアーおよびライン=プファルツ郡と向かい合う。北西はマンハイムと接する。

郡庁所在地はハイデルベルクで、郡独立市である。ハイデルベルクは、ライン=ネッカー郡の郡域が取り囲む真ん中に位置するが、この郡に属していない。ヘッセン州に属する細長い土地がくさびのように入り込んでいる。これはベルクシュトラーセ郡に属すネッカーシュタイナハヒルシュホルン (ネッカー)である。

地理[編集]

ライン=ネッカー郡はクライヒガウの西、オーデンヴァルトの南に接するオーバーライン地溝帯に接する部分を有する。オーデンヴァルトの西端をヴィースロッホから北にハイデルベルク、ヴァインハイムを経由し、ダルムシュタットに至る、いわゆるベルクシュトラーセは、ドイツで最も温暖な地域である。郡の北西半分は歴史的には、プファルツ選帝侯領であった。東部には観光地であるブルンネン地方が位置している。

歴史[編集]

ライン=ネッカー郡は、1973年1月1日にバーデン=ヴュルテンベルク州の郡域再編で成立した。以前の旧ハイデルベルク郡、旧マンハイム郡、旧ジンスハイム郡の北半分および旧モースバッハ郡のいくつかの町村が合併してライン=ネッカー郡となったのである。1975年1月1日にツィーゲルハウゼンがハイデルベルクに分離され、郡は現在の形になった。旧ハイデルベルク郡、旧マンハイム郡、旧ジンスハイム郡は、それぞれバーデン大公国のベツィルクスアムトに由来し、歴史の中で様々な変遷を経て1936年から1939年に郡となった。同じ頃、1939年に郡独立市のハイデルベルクとマンハイムが成立した。それ以来、両市はそれぞれの郡に属さなくなったのだが、1972年までそれぞれの郡行政の本部所在地となった。郡域再編後にはハイデルベルクが新しいライン=ネッカー郡の郡庁所在地となった。この郡は、54の市町村を含み、この中の17の市のうち6市(ホッケンハイムライメンシュヴェツィンゲンジンスハイムヴァインハイムヴィースロッホ)が大規模郡都市である。最大の都市はヴァインハイム、最小の町村はヘッデスバッハである。ライン=ネッカー郡は全54市町村からなり、これはアルプ=ドナウ郡の55市町村に次ぐ。ヴァインハイム、ラーデンブルクネッカーゲミュント、ジンスハイム、ヴィースロッホには、ハイデルベルクの多くの役所の出張所が存在する。

人口推移[編集]

人口推移は、国勢調査(1)またはバーデン=ヴュルテンベルク州統計局の公式な統計値を示している。

時点 人口(人)
1973年12月31日 447,099
1975年12月31日 449,602
1980年12月31日 463,110
1985年12月31日 467,597
1987年5月27日 ¹ 465,342
時点 人口(人)
1990年12月31日 488,017
1995年12月31日 512,445
2000年12月31日 524,028
2005年12月31日 533,993
2006年6月30日 533,641

行政[編集]

郡庁舎
地勢図

郡は郡議会と郡長により運営されている。郡議会は5年ごとに郡内の直接選挙によって選出される。郡議会は、任期8年の郡長を選出する。郡長は、郡の法的な代表者であると同時に、郡議会およびその委員会の議長を務める。郡長は、郡役場を管理し、郡の管理者となる。その職務範囲には、郡議会および委員会の準備がある。彼は会議を招集し、運営を行い、その決議を執行する。会議での投票権はない。郡長代理は、郡の第一官吏が務める。

郡議会[編集]

郡の人口が多いため、この郡の郡議会は、バーデン=ヴュルテンベルク州最大の郡議会であり、かつては州議会より議員数が多いことすらあった。90年代の初めに郡の制度改正があり、議員数は減少した。2014年5月25日の選挙結果は以下の通り(投票率 51.4 %)[2]

政党 得票率 議席数
CDU 34.4 % - 0.2 36 議席 - 2
SPD 21.9 % - 0.7 23 議席 - 1
FW 19.8 % + 0.6 21 議席 + 4
Grüne 13.9 % + 1.5 15 議席 + 3
FDP 6.2 % - 2.7 6 議席 - 3
その他 3.7 % + 0.8 4 議席 + 1

郡長[編集]

1973年以降のライン=ネッカー郡の郡長を列記する。

  • 1973年: ゲオルク・シュタインブレンナー(職務代行者)
  • 1973年 - 1986年: アルベルト・ネッケナウアー
  • 1986年 - 2010年: イュルゲン・シュッツ
  • 2010年 - :シュテファン・ダリンガー (CDU)

紋章[編集]

図柄: 左右二分割。向かって左は青地に、黒線で上下に分かれた銀の波帯。向かって右は金地に、赤い冠、赤い舌、赤い爪をした黒いライオン。(1975年11月5日制定)

意味: この紋章は、郡域の地理上の位置と歴史上の支配者を示している。2つに分かれた波帯は、郡の名前の由来となっているライン川とネッカー川を象徴する。プファルツ選帝侯のライオンは現在の郡域の多くを支配し、ハイデルベルクあるいは1720年以降はマンハイムを宮廷所在地としたプファルツ選帝侯領を象徴している。ライオンの色は、紋章学上の色彩規定に合わせて、オリジナルのプファルツ選帝侯の紋章と色を逆転させている。

経済と社会資本[編集]

ヴァルドルフのSAP本社

工業構造は、金属加工業と化学産業の企業(たとえば、ヴァインハイムのフロイデンベルクなど)が多いのが特徴である。そのなかには多くの中小企業も含まれる。サービス部門は、確かにそれほど集中してはいないのだが、郡内には、たとえばヴァルドルフおよびザンクト・レオン=ロートに拠点を構えるソフトウェア・ベンダーのSAP、あるいはヴィースロッホに拠点を置く金融業者MLP、印刷機械のHeidelberger Druckmaschinenなど重要な企業が存在している。郡の非都市部では、農林業が盛んである。ライン地溝帯(ザンクト・レオン=ロート、シュヴェツィンゲン)は、ドイツにおけるアスパラガスの主生産地である。

交通[編集]

ライン=ネッカー郡の鉄道網

郡域を連邦アウトバーンA5号 バーゼル - フランクフルト・アム・マイン線、およびA6号 ザールブリュッケン - マンハイム - ニュルンベルク線が走っており、ヴァルドルフ・ジャンクションで交差する。また、連邦道B3号 バーゼル - フランクフルト、B39号、B37号、B45号線、さらには多くの郡道が走っている。

2003年12月14日に、は、この地区のSバーンドイツ鉄道の郊外電車網)が開業し、近隣のカイザースラウテルンカールスルーエと結んでいる。またオーベルライン鉄道は、マンハイム、ハイデルベルク、ヴァインハイムを結ぶ環状線で、ハイデルベルク(およびマンハイム)の路面電車と一体で路線を運営している。BRN (Busverkehr Rhein-Neckar)、RNV、SWEG (Südwestdeutsche Verkehrs-Aktiengesellschaft) が比較的密なバス路線をハイデルベルク周辺地域に展開している。

郡の公共機関[編集]

ライン=ネッカー郡は以下の職業学校を運営している。テオドール・フライ・シューレ・エーバーバッハ(営業および商業学校)、エールハルト・ショット・シューレ・シュヴェツィンゲン(営業学校)、フリードリヒ・ヘッカー・シューレ・ジンスハイム(営業学校)、ハンス・フロイデンベルク・シューレ・ヴァインハイム(営業学校)、フーベルト・シュテルンベルク・シューレ・ヴィースロッホ(営業学校)、カール・テオドール・シューレ・シュヴェツィンゲン(商業学校)、マックス・ヴェーバー・シューレ・ジンスハイム(商業学校)、ヨハン・フィリップ・リース・シューレ・ヴァインハイム(商業学校)、ヨハン・フィリップ・ブロンナー・シューレ・ヴィースロッホ(商業学校)、ルイーゼ・オットー・ペータース・シューレ・ホッケンハイム(家政学学校、ヴィースロッホに分校あり)、アルベルト・シュヴァイツァー・シューレ・ジンスハイム(家政学学校)、ヘレン・ケラー・シューレ・ヴァインハイム(家政学学校)。この他にいくつかの特殊学校もある。

ライン=ネッカー郡は、病院、老人・養護ホーム、老人リハビリ・クリニックを運営している。

市町村[編集]

市 (Städte)
Eberbach in HD.png Wappen Eberbach Baden.png エーバーバッハ Eberbach 14,340 81.2 km²
Eppelheim in HD.png Eppelheim Wappen.png エッペルハイム Eppelheim 14,829 5.6 km²
Hemsbach in HD.png Wappen Hemsbach.png ヘムスバッハ Hemsbach 11,865 12.9 km²
Hockenheim in HD.png Wappen Hockenheim.png ホッケンハイム Hockenheim 20,874 34.8 km²
Ladenburg in HD.png Wappen Ladenburg.png ラーデンブルク Ladenburg 11,238 19 km²
Leimen in HD.png Wappen Leimen Baden.png ライメン Leimen 25,581 20.6 km²
Neckarbischofsheim in HD.png Neckarbischofsheim Wappen.png ネッカービショフスハイム Neckarbischofsheim 3,923 26.4 km²
Neckargemuend in HD.png Wappen Neckargemuend.png ネッカーゲミュント Neckargemünd 13,078 26.2 km²
Rauenberg in HD.png Wappen Rauenberg Kraichgau.png ラウエンベルク Rauenberg 8,202 11.1 km²
Schoenau in HD.png Wappen Schoenau Odenwald.png シェーナウ Schönau 4,502 22.5 km²
Schriesheim in HD.png Wappen Schriesheim.png シュリースハイム Schriesheim 14,623 31.6 km²
Schwetzingen in HD.png Wappen Schwetzingen.png シュヴェツィンゲン Schwetzingen 21,194 21.6 km²
Sinsheim in HD.png Wappen Sinsheim.png ジンスハイム Sinsheim 34,791 127 km²
Waibstadt in HD.png Wappen Waibstadt.png ヴァイプシュタット Waibstadt 5,607 25.6 km²
Walldorf in HD.png Wappen Walldorf Baden.png ヴァルドルフ Walldorf 14,578 19.9 km²
Weinheim in HD.png Wappen Weinheim.png ヴァインハイム Weinheim 43,315 58.1 km²
Wiesloch in HD.png Wappen Wiesloch.png ヴィースロッホ Wiesloch 25,135 30.3 km²
町村 (Gemeinden)
Altlussheim in HD.png Wappen Altlussheim.png アルトルスハイム Altlußheim 5,478 16 km²
Angelbachtal in HD.png Wappen Angelbachtal.png アンゲルバッハタール Angelbachtal 4,870 17.9 km²
Bammental in HD.png Wappen Bammental.png バンメンタール Bammental 6,413 12.2 km²
Bruehl in HD.png Wappen Bruehl Baden.png ブリュール Brühl 13,822 10.2 km²
Dielheim in HD.png Wappen Dielheim.png ディールハイム Dielheim 8,831 22.7 km²
Dossenheim in HD.png Wappen Dossenheim.png ドッセンハイム Dossenheim 12,049 14.1 km²
Edingen-Neckarhausen in HD.png Wappen Edingen-Neckarhausen.png エーディンゲン=ネッカーハウゼン Edingen-Neckarhausen 13,755 12 km²
Epfenbach in HD.png Wappen Epfenbach.png エプフェンバッハ Epfenbach 2,471 13 km²
Eschelbronn in HD.png Wappen eschelbronn.png エッシェルブロン Eschelbronn 2,565 8.2 km²
Gaiberg in HD.png Wappen Gaiberg.png ガイベルク Gaiberg 2,094 4.2 km²
Heddesbach in HD.png Wappen Heddesbach.png ヘッデスバッハ Heddesbach 473 8.2 km²
Heddesheim in HD.png Wappen Heddesheim.png ヘッデスハイム Heddesheim 11,106 14.7 km²
Heiligkreuzsteinach in HD.png Wappen Heiligkreuzsteinach.png ハイリヒクロイツシュタイナハ Heiligkreuzsteinach 2,603 19.6 km²
Helmstadt-Bargen in HD.png Wappen Helmstadt-Bargen.svg ヘルムシュタット=バーゲン Helmstadt-Bargen 3,718 28 km²
Hirschberg in HD.png Wappen Hirschberg Bergstrasse.png ヒルシュベルク・アン・デア・ベルクシュトラーセ Hirschberg 9,294 12.4 km²
Ilvesheim in HD.png Wappen Ilvesheim.png イルフェスハイム Ilvesheim 8,745 5.9 km²
Ketsch in HD.png Wappen Ketsch.png ケッチュ Ketsch 12,612 16.5 km²
Laudenbach in HD.png Wappen Laudenbach Bergstrasse.png ラウデンバッハ Laudenbach 6,037 10.3 km²
Lobbach in HD.png Wappen Lobbach.png ロプバッハ Lobbach 2,344 14.9 km²
Malsch in HD.png Wappen Malsch HD.png マルシュ Malsch 3,450 6.8 km²
Mauer in HD.png Wappen Mauer Baden.png マウアー Mauer 3,934 6.3 km²
Meckesheim in HD.png Wappen Meckesheim.png メッケスハイム Meckesheim 5,044 16.3 km²
Muehlhausen in HD.png Wappen Muehlhausen Kraichgau.png ミュールハウゼン Mühlhausen 8,220 15.3 km²
Neidenstein in HD.png Wappen Neidenstein.png ナイデンシュタイン Neidenstein 1,834 8.5 km²
Neulussheim in HD.png Wappen Neulussheim.png ノイルスハイム Neulußheim 6,540 3.4 km²
Nussloch in HD.png Wappen Nussloch.png ヌスロッホ Nußloch 10,529 13.6 km²
Oftersheim in HD.png Wappen Oftersheim.png オフタースハイム Oftersheim 11,389 12.8 km²
Plankstadt in HD.png Wappen Plankstadt.png プランクシュタット Plankstadt 9,910 8.4 km²
Reichartshausen in HD.png Wappen Reichartshausen.svg ライヒャルツハウゼン Reichartshausen 2,046 10 km²
Reilingen in HD.png Wappen Reilingen.svg ライリンゲン Reilingen 7,217 16.4 km²
Sandhausen in HD.png Wappen Sandhausen.png ザントハウゼン Sandhausen 14,476 14.6 km²
Schoenbrunn in HD.png Wappen Schoenbrunn Baden.png シェーンブルン Schönbrunn 2,876 34.5 km²
Spechbach in HD.png Wappen Spechbach.png シュペヒバッハ Spechbach 1,785 8.5 km²
StLeon-Rot in HD.png Wappen St Leon-Rot.png ザンクト・レオン=ロート St. Leon-Rot 12,740 25.6 km²
Wiesenbach in HD.png Wappen Wiesenbach Baden.png ヴィーゼンバッハ Wiesenbach 2,981 11.1 km²
Wilhelmsfeld in HD.png Wappen Wilhelmsfeld.png ヴィルヘルムスフェルト Wilhelmsfeld 3,185 4.8 km²
Zuzenhausen in HD.png Wappen Zuzenhausen.png ツーツェンハウゼン Zuzenhausen 2,176 11.6 km²

( )内の単位のない数値は、2012年12月31日現在の人口[1]

行政共同体および自治体行政連合[編集]

エーバーバッハ行政共同体
エーバーバッハ(本部所在地)、シェーンブルン
エルゼンツタール自治体行政連合
メッケスハイム(本部所在地)、エッシェルブロン、ロプバッハ、マウアー、シュペヒバッハ
ヘムスバッハ行政共同体
ヘムスバッハ(本部所在地)、ラウデンバッハ
ホッケンハイム行政共同体
ホッケンハイム(本部所在地)、アルトルスハイム、ノイルスハイム、ライリンゲン
ネッカーゲミュント自治体行政連合
ネッカーゲミュント(本部所在地)、バンメンタール、ガイベルク、ヴィーゼンバッハ
ラウエンベルク自治体行政連合
ラウエンベルク(本部所在地)、マルシュ、ミュールハウゼン
シェーナウ自治体行政連合
シェーナウ(本部所在地)、ヘッデスバッハ、ハイリヒクロイツシュタイナハ、ヴィルヘムスフェルト
ジンスハイム行政共同体
ジンスハイム(本部所在地)、アンゲルバッハタール、ツーツェンハウゼン
ヴァイプシュタット自治体行政連合
ヴァイプシュタット(本部所在地)、ネッカービショフスハイム、エプフェンバッハ、ヘルムシュタット=バーゲン、ナイデンシュタイン、ライヒャルツハウゼン
ヴィースロッホ行政共同体
ヴィースロッホ(本部所在地)、ディールハイム

引用[編集]

参考文献[編集]

  • Das Land Baden-Württemberg - Amtliche Beschreibung nach Kreisen und Gemeinden (in acht Bänden); Hrsg. von der Landesarchivdirektion Baden-Württemberg; Band V: Regierungsbezirk Karlsruhe; Stuttgart 1976, ISBN 3-17-002542-2.
  • Landesvermessungsamt Ba-Wü: Freizeitkarte Naturpark Neckartal-Odenwald - Mannheim-Heidelberg. F 513, ISBN 3890216064. Maßstab 1:30 000. 2005. Die Anschlußkarte in Richtung Osten (Eberbach bis Buchen) heißt: Freizeitkarte Naturpark Neckartal-Odenwald - Mosbach. F 514. ISBN 3890216072.
  • 50 Jahre Kreistag. Wahlen, Abgeordnete, Bilanzen 1946-1996. Heidelberg 1996, ISBN 3-932102-00-2. Band 1 der Buchreihe des RNK "Bausteine zur Kreisgeschichte".
  • Albert Neckenauer: Das Amt des Landrats im Wandel der Zeit. Herausgegeben aus dem Nachlass des ersten Landrates des Rhein-Neckar-Kreises, Heidelberg 1999, ISBN 3-932-102-05-3. Band 4 der Buchreihe des RNK "Bausteine zur Kreisgeschichte".
  • Jörg Kreutz/Berno Müller (Hgg.): Wappenbuch Rhein-Neckar-Kreis. In: Rhein-Neckar-Kreis, Historische Schriften. Band 1, verlag regionalkultur, ISBN 978-3-929366-27-3

以上は、翻訳元のドイツ語版の参考文献であり、日本語版の作成に際して直接参照してはおりません。

外部リンク[編集]