アルプ=ドナウ郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Landkreiswappen des Landkreises Alb-Donau-Kreis.svg Locator map UL in Germany.svg
基本情報
連邦州: バーデン=ヴュルテンベルク州
行政管区: テュービンゲン行政管区
地域連合: ドナウ=イラー広域連合
郡庁所在地: ウルム
面積: 1,358.09 km²
人口:

187,123人(2012年12月31日現在) [1]

人口密度: 138 人/km²
ナンバープレート: UL
自治体コード: 08 4 25
郡の構成: 55 市町村
郡庁舎の住所: Schillerstraße 30
89077 Ulm
公式ウェブサイト: www.alb-donau-kreis.de
郡長: ハインツ・ザイフェルト (Heinz Seiffert)
州内の位置
Locator map UL in Baden-Württemberg.svg

アルプ=ドナウ郡 (Alb-Donau-Kreis)は、ドイツ連邦共和国バーデン=ヴュルテンベルク州に存在する郡。この郡はビーベラハ郡、郡独立市ウルムとともにドナウ=イラー広域連合のバーデン=ヴュルテンベルク州テュービンゲン行政管区部分を形成している。アルプ=ドナウ郡は、北はゲッピンゲン郡ハイデンハイム郡、東はバイエルン州ギュンツブルク郡ノイ=ウルム郡およびウルム市、南はビーベラハ郡、西はロイトリンゲン郡と境を接している。

地理[編集]

アルプ=ドナウ郡はシュヴェービシェ・アルプ北部とオーバーシュヴァーベン南部を含む。郡域南部を南西から北東方向にドナウ川が流れている。この川はオーバーマルヒタールから郡内に入り、エアバッハからウルム方面へ抜ける。

アルプ=ドナウ郡には約 295 のオルト(市町村の他に村落や独立農場などを含む)がある。

歴史[編集]

アルプ=ドナウ郡は1973年の郡域再編により、エーインゲン郡とウルム郡を核として、これにビーベラハ郡やミュンジンゲン郡の一部町村が合併して形成された。エーインゲン郡の町村のうち1つはビーベラハ郡へ、ウルム郡の町村のうち2つはゲッピンゲン郡(1971年から1972年にすでにガイスリンゲン・アン・デア・シュタイゲに合併されていたため)に移管された。

旧エーインゲン郡およびウルム郡はヴュルテンベルクの同名のオーバーアムト(古い地方行政単位、以下OAと略す)にその起源を持つ。これはこの地域がヴュルテンベルクに移行した1802年および1810年に設立された。その後幾度かの変遷を経て、1934年に郡という組織になった。かつてのOAブラウボイレンは1938年にほぼ全域がウルム郡に併合された。これによりアルプ=ドナウ郡は現在、かつてのOAビーベラハ、OAブラウボイレン、OAエーインゲン、OAガイスリンゲン、OAラウプハイム、OAミュンジンゲン、OAリートリンゲン、OAウルムの市町村から構成されている。

人口推移[編集]

以下の人口は、国勢調査 (1)またはバーデン=ヴュルテンベルク州統計局の公式記録に拠っている。

調査日 人口(人)
1973年12月31日 155,120
1975年12月31日 155,694
1980年12月31日 160,377
1985年12月31日 159,543
1987年5月27日 1 160,244
調査日 人口(人)
1990年12月31日 168,981
1995年12月31日 180,309
2000年12月31日 185,929
2005年12月31日 190,233
2006年6月30日 190,182

行政[編集]

郡の行政は、郡議会と郡長により運営されている。

郡議会[編集]

郡議会は、5年ごとに郡内の選挙によって選出される。2009年6月7日に行われた選挙の結果は以下の通り。

  1. CDU 46.12% - 30 議席
  2. FW 28.23% - 17 議席
  3. SPD 12.74% - 8 議席
  4. GRÜNE 11.22% - 7 議席
  5. その他 1.69% - 0 議席

これに議長を務める郡長が加わる。

郡長[編集]

郡議会は、任期8年の郡長を選出する。郡長は、法律上、郡の代表者であり責任者であるとともに郡議会および委員会の議長をも務める。郡長は、郡議会および郡の官僚を指導する。

郡庁および郡職員を司る。その職責は、郡議会を準備し議員を招集すること、および決議事項を執行することである。郡長は、特に必要であるとの議決が成されない限りは、専門委員会での投票権を持たない。

エーインゲン郡 1938年–1972年

ウルム郡 1938年–1972年

アルプ=ドナウ郡 1973年-


紋章[編集]

説明: 郡の紋章の図柄は、銀地に双頭の黒鷲に、中央に分割された紋章に覆われている。分割された紋章は、金地に三本の黒鹿の角と、赤と銀の斜めのストライプ。(この紋章は、1975年11月5日に採用された。ただし、郡域再編前のウルム郡の紋章が使われた。)

意味:

経済と社会資本[編集]

交通[編集]

廃線になったアムシュテッテン - ゲルシュテッテン間を走る保存鉄道

鉄道[編集]

郡域を5本の路線が運行している。また、定期運行を廃止した路線が2本ある。

郡域内は、DING交通連盟の傘下にある。特に重要なのは、鉄道乗換駅のウルム中央駅で、ICEICEC、さらに2007年からはTGVも乗り入れており、ベルリンミュンヘンパリアムステルダムへ行くことができる。

道路[編集]

郡域北部を連邦アウトバーンA8号線シュトゥットガルト - ウルム - ミュンヘン線がかすめている。また、郡域の北東部を連邦アウトバーンA7号線ヴュルツブルク - ウルム - ケンプテン線が通っている。さらに郡内は、多くの連邦道、州道、郡道で結ばれている。主要な連邦道としては、B10号シュトゥットガルト - ウルム線、B28号ロイトリンゲン - ウルム線、B311号トゥットリンゲン - ウルム線がある。

エネルギー[編集]

本郡は、オーバーシュヴァーベン電力連合に、20.989%の参加をしている。この目的連合は、企業 EnBW(ドイツで3番目に大きなエネルギー供給会社)や ジュートヴェスト天然ガスに資本参加しており、両社のエネルギー・ポリシーに影響力を有している。

メディア[編集]

本郡内では、ジュートヴェスト・プレッセのライヒンゲン版やエーインガー・タークブラット、シュヴェービシェ・ツァイツゥンクが刊行されている。イラータール(本郡南部)ではジュートヴェスト・プレッセのイラータール=ボーテ版が刊行されている。

郡の施設[編集]

アルプ=ドナウ郡は以下の学校を運営している。職業学校: ヴァルケンブルクシューレ・ウルム(栄養、健康、社会学)、エーインゲン (ドナウ) 営業学校(ライヒンゲンに分校を有している)、エーインゲン商業学校(ライヒンゲンに分校を有している)、マクダレーナ・ネフ・シューレ(家政、農業)。特別学校: 精神・身体障害者のためのシュミーヒタールシューレ(エーインゲン (ドナウ) 特別幼稚園を有している)、精神障害者のためのグスタフ・ヴェルナー・シューレ(ウルム学童幼稚園を有している)、身体障害者のためのフリードリヒ・フォン・ボーデルシュヴィンク・シューレ(ウルム学童幼稚園を有している)、言語障害者のためのアルトリート・リントグレン・シューレ(ウルム学童幼稚園を有している)、教育補助のためのハンス・ツリガー・シューレ、長期入院寛恕のための学校、特別養護が必要な学童のための幼稚園。

本郡はアルプ=ドナウ郡病院 GmbH の共同経営者である。この病院企業はブラウボイレン健康センター(病院を併設)やエーインゲン健康センター(病院および老人リハビリクリニックを併設)およびランゲナウ郡立病院を運営している。

市町村[編集]

  1. ブラウボイレン (de:Blaubeuren 11,642)
  2. ディーテンハイム (de:Dietenheim 6,557)
  3. エーインゲン (ドナウ) (de:Ehingen (Donau) 24,595)
  4. エアバッハ (Erbach 13,055)
  5. ライヒンゲン (de:Laichingen 10,830)
  6. ランゲナウ (de:Langenau 14,216)
  7. ムンダーキンゲン (de:Munderkingen 4,969)
  8. シェルクリンゲン (de:Schelklingen 6,764)
Municipalities in UL.svg

人口は、2012年12月31日現在の数値である[1]

町村

  1. アルメンディンゲン (Allmendingen 4,316)
  2. アルトハイム (Altheim 587)
  3. アルトハイム (アルプ) (de:Altheim (Alb) 1,743)
  4. アムシュテッテン (Amstetten 3,919)
  5. アッセルフィンゲン (de:Asselfingen 997)
  6. バレンドルフ (de:Ballendorf 674)
  7. バルツハイム (de:Balzheim 1,996)
  8. バイマーシュテッテン (de:Beimerstetten 2,533)
  9. ベルクヒューレン (de:Berghülen 1,932)
  10. ベルンシュタット (Bernstadt 2,138)
  11. ブラウシュタイン (de:Blaustein 15,059)
  12. ベルスリンゲン (de:Börslingen 172)
  13. ブライティンゲン (de:Breitingen 289)
  14. ドルンシュタット (de:Dornstadt 8,566)
  15. エーメリンゲン (de:Emeringen 132)
  16. エーマーキンゲン (de:Emerkingen 819)
  17. グリージンゲン (de:Griesingen 1,026)
  18. グルンツハイム (de:Grundsheim 212)
  19. ハウゼン・アム・ブッセン (de:Hausen am Bussen 258)
  20. ヘロルトシュタット (de:Heroldstatt 2,730)
  21. ホルツキルヒ (de:Holzkirch 264)
  22. ヒュッティスハイム (de:Hüttisheim 1,355)
  23. イラーキルヒベルク (de:Illerkirchberg 4,686)
  24. イラーリーデン (de:Illerrieden 3,271)
  25. ラウテラハ (Lauterach 569)
  26. ローンゼー (de:Lonsee 4,760)
  27. メルクリンゲン (de:Merklingen 1,908)
  28. ネーンシュテッテン (de:Neenstetten 808)
  29. ネリンゲン (de:Nellingen 1,881)
  30. ネーレンシュテッテン (de:Nerenstetten 336)
  31. オーバーディシンゲン (de:Oberdischingen 2,068)
  32. オーバーマルヒタール (de:Obermarchtal 1,285)
  33. オーバーシュターディオン (de:Oberstadion 1,534)
  34. エリンゲン (de:Öllingen 531)
  35. エプフィンゲン (de:Öpfingen 2,299)
  36. ランミンゲン (Rammingen 1,249)
  37. レヒテンシュタイン (de:Rechtenstein 278)
  38. ロッテンアッカー (de:Rottenacker 2,058)
  39. シュニュールプフィンゲン (de:Schnürpflingen 1,315)
  40. ゼッツィンゲン (de:Setzingen 647)
  41. シュタイク (de:Staig 3,103)
  42. ウンターマルヒタール (de:Untermarchtal 894)
  43. ウンターシュターディオン (de:Unterstadion 748)
  44. ウンターヴァヒンゲン (de:Unterwachingen 198)
  45. ヴァイデンシュテッテン (de:Weidenstetten 1,303)
  46. ヴェスターハイム (Westerheim 2,861)
  47. ヴェスターシュテッテン (de:Westerstetten 2,188)

行政共同体および自治体行政連合

  1. アルメンディンゲン行政共同体: アルメンディンゲン、アルトハイム
  2. ブラウボイレン行政共同体: ブラウボイレン、ベルクヒューレン
  3. ディーテンハイム自治体行政連合: ディーテンハイム、バルツハイム、イラーリーデン
  4. ドルンシュタット行政共同体: ドルンシュタット、バイマーシュテッテン、ヴェスターシュテッテン
  5. エーインゲン (ドナウ) 行政共同体: エーインゲン (ドナウ)、グリージンゲン、オーバーディシンゲン、エプフィンゲン
  6. キルヒベルク=ヴァイフンクスタール自治体行政連合: ヒュッティスハイム、イラーキルヒベルク、シュニュールプフィンゲン、シュタイク
  7. ライヒンガー・アルプ自治体行政連合: ライヒンゲン、ヘロルトシュタット、メルクリンゲン、ネリンゲン、ヴェスターハイム
  8. ランゲナウ自治体行政連合: ランゲナウ、アルトハイム (アルプ)、アッセルフィンゲン、バレンドルフ、ベルンシュタット、ベルスリンゲン、ブライティンゲン、ホルツキルヒ、ネーンシュテッテン、ネーレンシュテッテン、エリンゲン、ランミンゲン、ゼッツィンゲン、ヴァイデンシュテッテン
  9. ローンゼー=アムシュテッテン自治体行政連合: アムシュテッテン、ローンゼー
  10. ムンダーキンゲン自治体行政連合: ムンダーキンゲン、エーメリンゲン、エーマーキンゲン、グルンツハイム、ハウゼン・アム・ブッセン、ラウテラハ、オーバーマルヒタール、オーバーシュターディオン、レヒテンシュタイン、ロッテンアッカー、ウンターマルヒタール、ウンターシュターディオン、ウンターヴァヒンゲン

引用[編集]

参考文献[編集]

  • Das Land Baden-Württemberg – Amtliche Beschreibung nach Kreisen und Gemeinden (in acht Bänden). Hrsg. von der Landesarchivdirektion Baden-Württemberg. Band VII: Regierungsbezirk Tübingen. Kohlhammer, Stuttgart 1978, ISBN 3-17-004807-4

これらの文献は、翻訳元であるドイツ語版の参考文献として挙げられていたものであり、日本語版作成に際し直接参照してはおりません。

外部リンク[編集]