ユスフ・サード・カメル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

2009年世界陸上競技選手権大会にて
バーレーンの旗 バーレーン
男子 陸上競技
世界陸上競技選手権大会
2009 ベルリン 1500m
2009 ベルリン 800m
世界室内陸上競技選手権大会
2008 バレンシア 800m

ユスフ・サード・カメル英語: Yusuf Saad Kamelアラビア語: يوسف سعد كامل‎ 、Gregory Konchellah、1983年3月29日 - )はバーレーン陸上競技選手、専門は800m1500mを主とする中距離走世界陸上競技選手権ベルリン大会男子1500m優勝者。

略歴・人物[編集]

ケニアリフトバレー州ナロクに生まれ、グレゴリー・コンチェラーと名づけられた。父は世界陸上競技選手権大会男子800mを2度制したビリー・コンチェラーである。ケニアで競技生活を送った後、2003年にバーレーンへ国籍変更し、名をユスフ・サード・カメルへと改めた[1][2]ペーススポーツマネジメントに属して練習を行ない、リッキー・シムスの指導を受けていた。

2008年北京オリンピック男子800mでは1分44秒95の記録で5位入賞の成績を残した。その後の2009年、カメルはバーレーン陸連による給料およびボーナスの不払いに抗議し、ケニアに復帰しようと考えた。しかしカメルのケニア旅券はバーレーン当局が保持していたために、あらゆる大会に出場することができず、カメルはケニア陸連にバーレーン陸連との交渉を求めた。背景にはケニア陸連側の事情も絡んでいた。若手の有望な選手がケニア国内の過酷な競争を避け、国際大会の代表枠が得やすいバーレーンカタールなど中東のアジア諸国へ流出し続けており、これを阻止しようとするケニア陸連側の立場があった[3]。実際にバーレーンの市民権を取得した何人かのケニア人ランナーはバーレーンを離れて母国に戻り、大会に出場している[4]。バーレーン陸連の同意が得られないままカメルをケニアに帰した場合はIAAFから3年間資格停止処分を受けるため、ケニア陸連はこの問題について交渉を続けたが進展が滞り、最中の2009年7月カメルはアスレティッシマにバーレーン陸連所属のまま出場。これが影響を及ぼしカメルはケニアに復帰することができなかった[5][6]

2009年8月、カメルはバーレーン代表として世界陸上競技選手権ベルリン大会に出場し1500mで優勝、800mでは3位に入る活躍を残した[7]

主な戦績[編集]

大会 開催地 種目 順位 備考
2004 アジア室内陸上競技選手権大会 テヘランイランの旗 イラン 800m 3位
2004 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロモナコの旗 モナコ 800m 優勝
2005 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロ(モナコの旗 モナコ 800m 2位
2006 IAAFワールドカップ アテネギリシャの旗 ギリシャ 800m 優勝
2008 世界室内陸上競技選手権大会 バレンシアスペインの旗 スペイン 800m 3位
2008 オリンピック 北京中華人民共和国の旗 中華人民共和国 800m 5位
2009 世界陸上競技選手権大会 ベルリンドイツの旗 ドイツ 1500m 優勝
2009 世界陸上競技選手権大会 ベルリン(ドイツの旗 ドイツ 800m 3位

記録[編集]

2009年世界陸上競技選手権大会1500m優勝時
  • 屋外
    • 800m - 1分42秒79(2008年)アジア記録
    • 1500m - 3分31秒56(2009年)
  • 室内
    • 800m - 1分45秒26(2008年)
    • 1500m - 3分40秒28(2008年)

脚注[編集]

  1. ^ 望月次朗 第15回アジア大会、中東勢の躍進、中国若手選手の活躍 SHOT. 2010年7月24日閲覧。
  2. ^ 関幸生 史上最強のアフリカ陸上博士 関幸生の「アフリカ大陸ふしぎ?発見!」 - 「国籍変更それぞれの事情」 TBS. 2010年7月24日閲覧。
  3. ^ Kenya wants protection for athletes UNIVERSALSPORTS(2009-04-02). 2010年7月24日閲覧。
  4. ^ The East African, June 8, 2009: Konchellah ‘back’ home
  5. ^ Mutuota, Mutwiri (2009-01-26). Kenyans seek IAAF to get Konchellah back The Standard. 2010年7月27日閲覧。
  6. ^ The Standard, July 13, 2009: Konchella throws spanner in the works
  7. ^ カメル 男子1500メートルを制す、世界陸上ベルリン大会 AFPBB(2009-08-20). 2010年7月24日閲覧。

外部リンク[編集]