ヤスミン・ゴーリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヤスミン・ゴーリ(Yasmeen Ghauri, 1971年3月23日 - )は、カナダファッションモデル。パリの有名なモデルエージェンシー『カリンモデル』(KARIN MODELS) に所属、褐色の肌に手足の長いエキゾチックな容姿で人気を博した。身長178cm。

略歴[編集]

パキスタン人の父親とドイツ人の母親の間にケベック州モントリオールで生まれる。17歳の時にモントリオールでスカウトされるが、両親の反対から本格的に活動を始めたのは19歳になってからのこと。

カナダのモントリオールモデルエージェンシーに所属していたが、1990年にニューヨークに移ると直ぐにジャンニ・ヴェルサーチシャネルジバンシーのコレクションに起用され、その後クリスチャン・ディオールラルフ・ローレンダナ・キャラン、アイザック・ミズラヒ、オスカー・デ・ラレンタ、ヴァレンティノ・ガラヴァーニなどニューヨークミラノパリと殆ど全てのデザイナーの顔としてコレクションに出演していた。

VogueELLEmarie claireなどのファッション雑誌はもちろんのこと、ジャンニ・ヴェルサーチ、ヴァレンティノエスカーダ、シャネル、ジバンシーの香水オルガンザ (Organza) などの広告等、1990年代のスーパーモデルとして一世を風靡していた。

また、31歳になってからアメリカのヴィクトリアシークレットの広告に登場する。

1996年6月のパリ・オートクチュール前、彼女から急に何年もレギュラーの仕事となっていたイヴ・サンローランの仕事を降りると話があった時には、引退をするのではないか? という噂が世間を騒がせた。

現在は結婚をしてマヤ (Maya) という名の一人娘がいる。

外部リンク[編集]