ムッシモール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ムッシモール
{{{画像alt2}}}
C4H6N2O2
識別情報
CAS登録番号 18174-72-6
特性
モル質量 114.10 g/mol
融点

184-185°C

への溶解度 易溶
エタノールへの溶解度 難溶
メタノールへの溶解度 易溶
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ムッシモール (muscimol)(化学式:C4H6N2O2)は、イボテン酸脱炭酸したもの。神経伝達物質のひとつであり、γアミノ酪酸(GABA)と構造が類似する。GABAは抑制性の神経伝達物質であり、これがGABA受容体に結合することで、神経伝達物質の放出頻度を落とすように作用する。つまり、脳の働きを不活発にするということである。 ベニテングタケなどに含まれる成分。

ベニテングタケ(Amanita muscaria


関連項目[編集]