ミソサザイ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ミソサザイ科
イエミソサザイ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
亜目 : スズメ亜目 Passeri
小目 : スズメ小目 Passerida
上科 : キバシリ上科 Certhioidea
: ミソサザイ科 Troglodytidae
学名
Troglodytidae Vieillot1809
和名
ミソサザイ(鷦鷯)
英名
Wrens

ミソサザイ科(ミソサザイか、学名 Troglodytidae)は、鳥類スズメ目の1である。

ミソサザイ(鷦鷯)と総称されるが、狭義にはその1種をミソサザイと呼ぶ。

特徴[編集]

南北アメリカと、1種のみがユーラシアに生息する。

全長9 - 20cm[1](くちばし)は細長くやや下に湾曲している。

地上や、倒木の下などの狭い空間で、昆虫などをついばんで食べる。

系統と分類[編集]

キバシリ科はブユムシクイ科 Polioptilidae姉妹群である[2]。これらはウグイス上科 Sylvioidea から分離されたキバシリ上科に含まれる[2]

かつて最大の属だった Thryothorus 属は多系統であり、互いにそう遠くはないがおそらく単系統は形成しない PheugopediusThryophilusCantorchilus の3属と、系統的に大きく離れた単型チャバラマユミソサザイThryothorus の計4属に分割された[3]

歴史[編集]

伝統的にはゴジュウカラ科 Sittidaeキバシリ科 Certhiidaeマネシツグミ科 Mimidaeカワガラス科 Cinclidae などと近縁だと考えられていた[4](このうち現在の分類でミソサザイ科と同じキバシリ上科に含まれるのはゴジュウカラ科とキバシリ科である)。

Beecher (1953) はキバシリ科 Certhiidae と共にチメドリ上科 Timalioidea に含め、ウグイス上科 Sylvioidea に含まれたマネシツグミ科などとは区別した[5]

Sibley & Ahlquist (1990)ウグイス上科内の拡大したキバシリ科にミソサザイ亜科 Troglodytinae として含めた。

属と種[編集]

国際鳥類学会議 (IOC)[6]による。19属83種。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 柳澤紀夫, “ミソサザイ”, 日本大百科全書, Yahoo!百科事典, 小学館 
  2. ^ a b Johansson, U.S.; Fjeldså, J.; Bowie, R.C.K. (2008), “Phylogenetic relationships within Passerida (Aves: Passeriformes): A review and a new molecular phylogeny based on three nuclear intron markers”, Molecular Phylogenetics and Evolution 48: 858?876, http://www.nrm.se/download/18.7d9d550411abf68c801800015111/Johansson+et+al+Passerida+2008.pdf 
  3. ^ Mann, N.F.; Barker, F.K.; et al. (2006), “Molecular data delineate four genera of “Thryothorus” wrens”, Mol. Phylogenet. Evol. 40: 750–759, http://www.tc.umn.edu/~barke042/pdfs/Mann.et.al06.pdf 
  4. ^ Remsen Jr., J.V.; Cadena, C.D.; et al., “Part 9. Oscine Passeriformes, A (Vireonidae to Sturnidae)”, in AOU, A classification of the bird species of South America, 26 July 2010, http://www.museum.lsu.edu/~Remsen/SACCBaseline09.html 
  5. ^ Sibley, C.G. (1970), Family Troglodytidae, Wrens, “A Comparative Study of the Egg-White Proteins of Passerine Birds”, Peabody Museum of Natural History and Department of Biology, Yale University, Bulletin 32 (New Heaven, CT) 
  6. ^ Gill, F.; Donsker, D., eds. (2010), “Sugarbirds, starlings, thrushes”, IOC World Bird Names version=version 2.5, http://www.worldbirdnames.org/n-sugarbirds.html 

外部リンク[編集]