ホルダー (護衛駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Holder DE-401.jpg
艦歴
発注:
起工:
進水: 1943年11月27日
就役: 1944年1月18日
退役:
その後:
除籍: 1944年9月23日
性能諸元
排水量: 1,200トン
全長: 306 ft 0 in
全幅: 36 ft 7 in
吃水: 8 ft 7 in
機関:
最大速: 21ノット
航続距離:
兵員: 士官8名 下士官兵201名
兵装:

ホルダー(USS Holder, DE-401)は、アメリカ海軍護衛駆逐艦エドサル級の一隻。艦名はミッドウェー海戦で行方不明となった海軍パイロット、ランドルフ・ミッチェル・ホルダー中尉に因む。

艦歴[編集]

ホルダーはテキサス州ヒューストンのブラウン造船株式会社で起工し、1943年11月27日にアネット・ホルダー夫人(ホルダー中尉の母親)によって進水、1944年1月18日に艦長G・コック少佐の指揮下就役する。慣熟航海を終えた後、3月24日に地中海行きの船団を護衛して出撃した。アルジェリア沿岸に沿って航行中、4月10日と11日にドイツ軍機に追跡され、11日の夜中過ぎに雷撃機の攻撃を受けた。ホルダーや他の護衛艦はすぐに対空射撃を始め、煙幕を張った。しかし、1本の魚雷がホルダーの左舷中央部に命中した。ホルダーは曳航されてオランに着き、さらにニューヨークへ曳航された。ニューヨークには1944年6月9日に到着した。

ホルダーはニューヨーク海軍工廠で1944年9月13日に退役した。1944年9月23日に除籍される。船体の一部は護衛駆逐艦メンゲス(USS Menges, DE-320)の修理に使われ、残りは1947年6月17日にニューヨーク州ステーション・アイランドのジョン・W・ヴィッテ社にスクラップとして売却された。

ホルダーは第二次世界大戦の戦功で1個の従軍星章を受章した。

出典[編集]

  • Holder”. Dictionary of American Naval Fighting Ships. 2007年3月19日閲覧。
  • USS Holder (DE-401)”. Destroyer Escort Photo Archive. 2007年3月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]