都ホテルニューアルカイック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
都ホテルニューアルカイック
Hotel New Archaic01s3s3450.jpg
ホテル概要
正式名称 都ホテルニューアルカイック
ホテルチェーン 都ホテルズ&リゾーツ
運営 近鉄ホテルシステムズ
所有者 近畿日本鉄道
前身 ホテルニューアルカイック
階数 B1 - 22階
部屋数 185室
開業 1993年9月
最寄駅 阪神本線 尼崎駅
所在地 〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-1
位置 北緯34度43分15.1秒
東経135度25分17.3秒
座標: 北緯34度43分15.1秒 東経135度25分17.3秒
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

都ホテルニューアルカイック(みやこ-)は兵庫県尼崎市にある都ホテルズ&リゾーツチェーンの超高層ホテル尼崎総合文化センターを構成する施設の一つである。

概要[編集]

ホテルの建物は、1993年9月に住友生命所有の住友生命ニューアルカイックビルとして竣工した。同月には株式会社ホテルニューアルカイックが運営し、ホテルニューオータニと提携するシティホテルとして開業。当初はホテル名を「ホテルニューアルカイック」としていたが、2007年にホテル運営会社近鉄ホテルシステムズ(都ホテルズ&リゾーツ)の親会社である近畿日本鉄道が建物と株式会社ホテルニューアルカイックを取得したことにより、2011年4月に現在のホテル名へ改称した[1]

また当ホテルは、尼崎総合文化センターを構成する施設(ホテル棟)でもあり、建物内には多目的ホール「アルカイックホール・オクト」が設けられている。

建築データ[編集]

  • 階数 - 地上22階・地下1階
  • 高さ - 100m
  • 延床面積 - 33,284平方メートル
  • 竣工 - 1993年9月(平成5年9月)
  • 所在地 - 〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通2-7-1

施設[編集]

客室
  • 11-20階、総客室数185
レストラン
  • 貴布祢 (きふね) - 鉄板焼、ホテル最上階
  • トップ・オブ・ザ・クリスタル - スカイラウンジ
  • つのくに - 日本料理・寿司・串揚げ
  • レストランアゼリア the AZALEA
  • 彩苑 - 中華料理
  • ザ・ラウンジ&ケーキショップ
宴会場
  • 鳳凰 HO-OH - 776平方メートル、正餐480席、立食800席、スクール550席、シアター1000席
  • あやめ AYAME - 217平方メートル、正餐90席、立食160席、スクール120席、シアター240席
  • すみれ SUMIRE - 183平方メートル、正餐80席、立食140席、スクール100席、シアター190席
  • さつき SATSUKI - 144平方メートル、正餐60席、立食100席、スクール80席、シアター140席
  • すいせん SUISEN - 129平方メートル、正餐50席、立食90席、スクール60席、シアター110席
  • はくちょう HAKUCHO - 90平方メートル、立食50席、スクール40席、シアター60席
  • オーロラ AURORA - 59平方メートル、 正餐20席、立食30席
  • うめ UME - 54平方メートル、 正餐16席、立食20席、スクール18席
  • やまばと YAMABATO - 44平方メートル、正餐13席、立20席食、スクール16席
  • ゆり YURI - 42平方メートル、正餐20席、立食30席
  • ばら BARA - 42平方メートル、 正餐20席、立食30席
  • ちどり CHIDORI - 19平方メートル
  • おしどり OSHIDORI - 17平方メートル
チャペル

交通アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「ホテルニューアルカイック」名称変更のお知らせ (PDF) (近畿日本鉄道株式会社/株式会社近鉄ホテルシステムズ 2010年9月30日付)

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]