ベッリンツォーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベッリンツォーナ
Bellinzona
スイスの旗
Bellinzona Altstadt.JPG
ベッリンツォーナ旧市街
Stemma Bellinzona.svg
基礎自治体(Comune)
位置
ベッリンツォーナの位置の位置図
ベッリンツォーナの位置
座標 : 北緯46度12分0秒 東経9度1分0秒 / 北緯46.20000度 東経9.01667度 / 46.20000; 9.01667
行政
スイスの旗 スイス
  (Cantone)
Wappen des Kantons Tessin
ティチーノ州
  (Distretto) ベッリンツォーナ郡
 基礎自治体(Comune) ベッリンツォーナ
地理
面積  
  基礎自治体(Comune) 19.84km2(7.7mi2
標高 238m(781ft
人口
人口 (2005年12月現在)
  基礎自治体(Comune) 17,363人
    人口密度   875人/km2(2,267人/mi2
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間UTC+1
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間UTC+2
郵便番号 6500
公式ウェブサイト : http://www.bellinzona.ch/

ベッリンツォーナ(Bellinzona)はスイス南部のティチーノ州基礎自治体(コムーネ) で同州の州都。イタリア語圏。フランス語ではベリンゾン(Bellinzone)と表記される。 旧市街にある3つの城は「ベッリンツォーナ旧市街の3つの城と防壁・城壁群」の名で、世界遺産に登録されている。

地理[編集]

街はティチーノ川の東岸のアルプス山脈の麓に位置している。川の谷間に沿って街は広がっており、周囲はサン・ゴッタルド山地に囲まれている。

歴史[編集]

ベッリンツォーナの城

774年頃、後にフランク王国となるフランスの王国がベッリンツォーナを含むティチーノ谷を支配下においた。約200年後、神聖ローマ帝国オットー3世が、ローマ帝国の栄光を取り戻そうとし、イタリアに領土を拡張する意図で、ルクマニア峠(Lukmanier Pass) とサン・ベルナール峠 (San Bernardino Pass) を開いた。街はミラノから取り上げられ、オットー王朝を支えたコモ司教に与えられた。

1218年の中世の書簡において、街は"Bilizione"として記述されている。

スポーツ[編集]

国内リーグの1部に相当するスーパーリーグに所属するACベリンツォーナは、市内に本拠地を持つ。

出身人物[編集]

外部リンク[編集]