ブリーダーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ザ・ブリーダーズ
The Breeders
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
マサチューセッツ州ボストン
オハイオ州デイトン
ジャンル オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
活動期間 1988年 – 現在
レーベル 4ADElektra Records
共同作業者 Pixies、Throwing Muses、Belly、The Amps、The Josephine Wiggs Experience、Kelley Deal 6000、Last Hard Men、Guided By Voices、Fear
メンバー
キム・ディール
ケリー・ディール
ジョゼフィン・ウィッグス
ジム・マクファーソン
旧メンバー
Jose Medeles
Mando Lopez
Cheryl Lyndsey
Tanya Donelly
Carrie Bradley
Richard Presley
Nate Farley
Britt Walford
Jon Mattock

ザ・ブリーダーズ(The Breeders)は、1988年に結成されたアメリカロックバンドである。

来歴[編集]

ピクシーズキム・ディールと、スローイング・ミュージズタニヤ・ドネリーを中心に結成。ベースにザ・パーフェクト・ディザスタージョゼフィン・ウィッグス、バイオリンにキャリー・ブラッドレイ、ドラムにスリントブリット・ウォルフォードが加入し、1990年スティーヴ・アルビニをエンジニアに迎えたファーストアルバム『ポッド』を4ADから発売した。

その後メンバーチェンジが行われ、ピクシーズが解散した1993年、キムとジョゼフィンのほか、ギターのケリー・ディール(キムの双子の姉)とドラムのジム・マクファーソンという体制で、セカンドアルバム『ラスト・スプラッシュ』を発表。収録曲「キャノンボール」がヒットをした。

そんな中、ケリーの薬物問題などでバンドは活動休止を余儀なくされ、キムとジムはルイス・レルマ、ネイト・ファーレイと共にサイドプロジェクトのジ・アンプスを結成、アルバム『ペイサー』をリリースした。

1999年から2000年の冬に、キムはロサンゼルスのパンクロックバンド・フィアーのメンバーとの出会い、彼らと共に新生ブリーダーズの音源制作を開始。キムとケリーの姉妹に、ギターのリチャード・プレスリー、ベースのマンド・ロペス、ドラムのホセ・メデレスを加えたメンバーで、2001年にサードアルバム『タイトルTK』をリリースした。この作品ではファーストアルバムと同じくエンジニアにスティーヴィ・アルビニを迎えている。アルビニは2007年にステレオガムのインタビューにおいて、「自らの最も誇りうる瞬間」の一つに『ポッド』および『タイトルTK』を挙げている[1]

キムは2004年に再結成したピクシーズにも加入し、平行して活動しつつ、2008年にはキム、ケリー、ロペス、メデレスという体制で『マウンテン・バトルズ』を発表。

2012年、『ラスト・スプラッシュ』が発売20周年を記念して翌年に再発されることに合わせ、当時のラインナップでの始動を表明[2]。翌年にはツアーを行った。

2013年6月にキムがピクシーズを脱退[3]

2014年には、新作を制作中であることをキムが明らかにしている[4]

ディスコグラフィー[編集]

  • ポッド / Pod (1990年)
  • サファリ / Safari (1992年) ※EP
  • ラスト・スプラッシュ / Last Splash (1993年)
  • Head to Toe (1994年) ※EP
  • タイトルTK / Title TK (2002年)
  • マウンテン・バトルズ / Mountain Battles (2008年)
  • Fate to Fatal (2009年) ※EP

参考[編集]

4AD - The Breeders

外部リンク[編集]

  1. ^ “Steve Albini Drops Anonymity, Answers Questions In Poker Forum”. ステレオガム. (2007年7月6日). http://stereogum.com/5793/steve_albini_drops_anonymity_answers_questions_in/news/ 2015年1月20日閲覧。 
  2. ^ The Breeders to Play Last Splash at Deerhunter-Curated ATP, 20th Anniversary Reissue Out Next Year ピッチフォーク(2012年12月7日)、2015年1月20日閲覧
  3. ^ Kim Deal Leaves the Pixiesローリングストーン(2013年6月14日)、2015年1月20日閲覧
  4. ^ ピクシーズを脱退したキム・ディール、ザ・ブリーダーズの新作を制作中と明かすRO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト(2014年4月11日)、2015年1月20日閲覧