ブキャナン郡 (アイオワ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アイオワ州ブキャナン郡
ブキャナン郡の位置を示したアイオワ州の地図
郡のアイオワ州内の位置
アイオワ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1837年
郡庁所在地 インディペンデンス
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,485 km2 (573.35 mi2)
1,480 km2 (571.26 mi2)
5 km2 (2.09 mi2), 0.36%
人口
 - (2010年)
 - 密度

20,958人
14.2人/km2 (36.7人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト www.co.buchanan.ia.us

ブキャナン郡: Buchanan County)は、アメリカ合衆国アイオワ州の北東部に位置するである。2010年国勢調査での人口は20,958人であり、2000年の21,093人から0.6%減少した[1]郡庁所在地インディペンデンス市(人口5,966人[2])であり、同郡で人口最大の都市でもある。ブキャナン郡は1837年に設立され、郡名は当時アメリカ合衆国上院議員を務めており、後に第15代アメリカ合衆国大統領になったジェームズ・ブキャナンに因んで名付けられた。

ワプシピニコン川橋

歴史[編集]

ブキャナン郡は1837年12月21日にダビューク郡から分離して設立され、郡名は当時ペンシルベニア州選出アメリカ合衆国上院議員を務めており、後に第15代アメリカ合衆国大統領になったジェームズ・ブキャナンに因んで名付けられた。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は573.35平方マイル (1,485.0 km2)であり、このうち陸地571.26平方マイル (1,479.6 km2)、水域は2.09平方マイル (5.4 km2)で水域率は0.36%である[3]

主要高規格道路[編集]

  • Iowa 187.svg アイオワ州道187号線
  • Iowa 281.svg アイオワ州道281号線

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1850 517
1860 7,906 1,429.2%
1870 17,034 115.5%
1880 18,546 8.9%
1890 18,997 2.4%
1900 21,427 12.8%
1910 19,748 −7.8%
1920 19,890 0.7%
1930 19,550 −1.7%
1940 20,991 7.4%
1950 21,927 4.5%
1960 22,293 1.7%
1970 21,746 −2.5%
1980 22,900 5.3%
1990 20,844 −9.0%
2000 21,093 1.2%
2010 20,958 −0.6%
Iowa Data Center [4]

2010年国勢調査[編集]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 20,958人
  • 人口密度: 14人/km2(37人/mi2
  • 住居数: 8,968軒
  • 使用住居: 8,161軒[5]

2000年国勢調査[編集]

人口ピラミッド[6]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 21,093人
  • 世帯数: 7,933 世帯
  • 家族数: 5,672 家族
  • 人口密度: 14人/km2(37人/mi2
  • 住居数: 8,697軒
  • 住居密度: 6軒/km2(15軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 28.6%
  • 18-24歳: 8.1%
  • 25-44歳: 26.3%
  • 45-64歳: 22.5%
  • 65歳以上: 14.5%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 98.7
    • 18歳以上: 94.4

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 34.5%
  • 結婚・同居している夫婦: 60.7%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 7.4%
  • 非家族世帯: 28.5%
  • 単身世帯: 24.7%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 12.5%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.61人
    • 家族: 3.13人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 38,036米ドル
    • 家族: 45,421米ドル
    • 性別
      • 男性: 30,212米ドル
      • 女性: 22,356米ドル
  • 人口1人あたり収入: 18,405米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 9.4%
    • 対家族数: 6.8%
    • 18歳未満: 12.9%
    • 65歳以上: 7.6%

都市と町[編集]

都市[編集]

  • オーロラ
  • ブランドン
  • フェアバンク
  • ヘイゼルトン
  • ローリー
  • スタンリー
  • ウィンスロップ

その他の町[編集]

  • ブライアンツバーグ
  • ドリス
  • ゲイツビル
  • リトルトン
  • モンティ
  • オッタービル
  • シェイディグローブ
ガルブレイスによる1897年アイオワ州鉄道路線図、正確な地図というよりも絵地図に近い。例えばシェイディグローブの町は木の下に寝ている男に隣接して書かれている。メイソンビルはフリーメイソンのシンボルの側にある。幾つかの町の市はイラストを入れるために少し変えてある。この中でハマービルなど幾つかは現在存在しない。ゴーストタウンに近いものもある

一度は州の地図に載ったブキャナン郡内の歴史的な町の多くが現在は存在していない。ハマービルは州道150号線の交差点、ブランドンの東にあった。今日その場所には3軒の農家がある。ビスタはブランドンとインディペンデンスの間にあり、1950年代までは地図にも載っていた。現在この場所は舗装道路も無い。キーアはフェアバンクとリトルトンの間にあり、19世紀後半から20世紀初期の地図に載っていた。この地域には現在アーミッシュが入っている。ウィンスロップの南東にミドルフィールドという町が幾つか存在したが、現在は誰も住んでいない。ニュートンビルはモンティの南数マイルにあった。キャッスルビルにあった家屋は後にオーロラに移転された。ワイズはインディペンデンスとジェサップの間、州道99号線の北にあり、1920年代から1950年代は鉄道停車駅があった。この場所にはほとんど何も残っていない。キーンは1911年にカスケトンとモンティの間に設立されたが、1955年には誰も居なくなった。これらの場所には、家屋が数戸残っているか、あるいは何も無い。

郡区[編集]

ブキャナン郡は16の郡区に分割されている。

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Buchanan County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Independence, Iowa - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  4. ^ Data from the 2010 Census”. State Data Center of Iowa. 2011年3月8日閲覧。
  5. ^ Population & Housing Occupancy Status 2010”. United States Census Bureau, American FactFinder. 2011年6月3日閲覧。
  6. ^ Based on 2000 United States Census data

外部リンク[編集]

座標: 北緯42度28分19秒 西経91度50分21秒 / 北緯42.47194度 西経91.83917度 / 42.47194; -91.83917