ピーター・トレメイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ピーター・トレメインPeter Tremayne1943年3月10日 - )は、イングランド歴史家推理作家伝記作家。本名はピーター・ベレスフォード・エリス (Peter Berresford Ellis) 、またピーター・マッカラン (Peter MacAlan) の名でも活動しているが、日本ではトレメインの名で知られる。

アイルランドの歴史やケルトの歴史文化についてノンフィクション学術論文を発表しており、その道の権威としても有名である。

代表作は「修道女フィデルマシリーズ」。

経歴[編集]

Peter Berresford Ellis

1943年イギリスイングランドウェスト・ミッドランズ州コヴェントリーにて生まれる。父親はアイルランドコーク生まれのジャーナリスト。同地ではエリス家は1288年頃まで家系を辿ることができる。サクソン人家系に生まれた母親はサセックス地域では14世代まで遡ることができ、またブルトンにも祖先を持つ。ブライトン大学及びロンドン大学で学び、ノース・イースト・ポリテクニック(現イースト・ロンドン大学)ではケルト研究で名誉学位修士号を取得した。


アイルランドで週刊新聞の記者や雑誌の編集者などを経て、1975年に専業作家となる。ピーター・トレメインとして初めて本が出版されたのは1977年だった。1983年から1993年にはピーター・マッカランの名で8作の冒険スリラー小説を発表した。2009年1月の時点で、91の長編及び95の短編のほか、数え切れないほどの学術論文や署名記事も発表した。また、アメリカ合衆国イギリスカナダイタリアなど数カ国の大学で講師をしている。

7世紀を舞台とした代表作「修道女フィデルマ」シリーズは世界中で人気を博し、2007年1月にアメリカサウスカロライナ州チャールストンで「修道女フィデルマ学会」が結成され、ウェブサイトが作られ機関紙が発行されるまでになった。

2006年、その著作の功績が認められ、イーストロンドン大学から名誉文学博士号を与えられた。

作品リスト[編集]

修道女フィデルマシリーズ[編集]

7世紀アイルランドを舞台に、マンスター王の妹で、裁判官弁護士の資格を持つ美貌の修道女フィデルマを主人公としたシリーズ。原書の出版順に記述する。

# 邦題 原題 刊行年月
イギリスの旗
刊行年月
日本の旗
日本の旗 ISBN レーベル 訳者 備考
1 死をもちて赦されん Absolution By Murder 1994年9月 2011年1月 ISBN 978-4-488-21815-7 東京創元社創元推理文庫 甲斐萬里江
2 サクソンの司教冠(ミトラ) Shroud for the Archbishop 1995年1月 2012年3月 ISBN 978-4-488-21816-4 巻末解説:若竹七海
3 幼き子らよ、我がもとへ Suffer Little Children 1995年10月 2007年9月 [上] ISBN 978-4-488-21809-6
[下] ISBN 978-4-488-21810-2
訳者あとがき
4 蛇、もっとも禍し The Subtle Serpent 1996年7月 2009年11月 [上] ISBN 978-4-488-21812-6
[下] ISBN 978-4-488-21813-3
巻末解説:田中芳樹
5 蜘蛛の巣 The Spider's Web 1997年4月 2006年10月 [上] ISBN 978-4-488-21807-2
[下] ISBN 978-4-488-21808-9
訳者あとがき
6 翳深き谷 Valley of the Shadow 1998年4月 2013年12月 [上] ISBN 978-4-488-21818-8
[下] ISBN 978-4-488-21819-5
巻末解説:酒井貞道
7 The Monk Who Vanished 1999年2月
8 Act of Mercy 1999年11月
9 修道女フィデルマの叡智 Hemlock At Vespers
(短編集)
2000年3月 2009年6月 ISBN 978-4-488-21811-9 創元推理文庫 甲斐萬里江 巻末解説:村上貴史
修道女フィデルマの洞察 2010年6月 ISBN 978-4-488-21814-0 巻末解説:川出正樹
修道女フィデルマの探求 2012年12月 ISBN 978-4-488-21817-1 訳者あとがき
10 Our Lady of Darkness 2000年9月
11 Smoke in the Wind 2001年9月
12 The Haunted Abbot 2002年9月
13 Badger's Moon 2003年9月
14 Whispers of the Dead
(短編集)
2004年5月
15 The Leper's Bell 2004年9月
16 Master of Souls 2005年9月
17 A Prayer for the Damned 2006年9月
18 Dancing with Demons 2007年9月
19 The Council of the Cursed 2008年7月
20 The Dove of Death 2009年7月
21 The Chalice of Blood 2010年7月
22 Behold a Pale Horse 2011年7月
23 The Seventh Trumpet 2012年7月
  • 修道女フィデルマの叡智(2009年6月、創元推理文庫、甲斐萬里江 訳、ISBN 978-4-488-21811-9、日本オリジナルの短編集)
    • 収録作品:「聖餐式の毒杯」「ホロフェルネスの幕舎(ばくしゃ)」「旅籠の幽霊」「大王の剣」「大王廟の悲鳴」
  • 修道女フィデルマの洞察(2010年6月、創元推理文庫、甲斐萬里江 訳、ISBN 978-4-488-21814-0、日本オリジナルの短編集)
    • 収録作品:「毒殺への誘い」「まどろみの中の殺人」「名馬の死」「奇蹟ゆえの死」「晩祷の毒人参」
  • 修道女フィデルマの探求(2012年12月、創元推理文庫、甲斐萬里江 訳、ISBN 978-4-488-21817-1、日本オリジナルの短編集)
    • 収録作品:「ゲルトルーディスの聖なる血」「汚れた光輪」「不吉なる僧院」「道に惑いて」「ウルフスタンへの頌歌」

その他[編集]

Peter Berresford Ellis bibliographyを参照

外部リンク[編集]