ドナルドの海洋団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドナルドの海洋団長
ドナルドの海洋団
Sea Scouts
監督 ディック・ランディー
製作 ウォルト・ディズニー
出演者 クラレンス・ナッシュ
音楽 オリバー・ウォレス
配給 RKO Radio Pictures
公開 アメリカ合衆国の旗 1939年6月30日
上映時間 約8分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ドナルドの海水浴
次作 ドナルドのペンギン
テンプレートを表示

ドナルドの海洋団長』(ドナルドのかいようだんちょう)または『ドナルドの海洋団』(ドナルドのかいようだん、原題:Sea Scouts)は、ウォルト・ディズニー・プロダクション(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が制作したアニメーション短編映画作品。
ドナルドダック・シリーズの第15作である。

あらすじ[編集]

小型の舟で海を行くヒューイ、デューイ、ルーイと、特製の衣装・帽子がお気に入りのドナルド船長。立派な本船に乗り換え甥っ子たちが敬礼する前でどっしり歩くドナルドの頭上にカモメのうるさい鳴き声が響き、いつものように頭に血が上りそうになるドナルドだったが、お気に入りの特製帽子を傷つけるのをためらいドナルドは心を静める。

船を出発させようとドナルド船長は甥っ子たちにを上げるよう命じる。甥っ子たちは3人で碇を上げようとするが、なぜか途中で引っかかってしまいなかなか碇を上げることができない。海底の岩に碇が引っかかってしまったのだ。そのことに気付かない船長ドナルドは甥っ子たちに代わり自分で碇を上げようとするが、再び岩に引っかかる。怒ったドナルドは碇が引っかかったまま力任せに碇の鎖を巻き上げ、船の片側を海に沈めてしまった。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

キャラクター 原語版 旧吹き替え版 新吹き替え版
ドナルドダック クラレンス・ナッシュ 関時男 山寺宏一
ヒューイ 土井美加 坂本千夏
デューイ 後藤真寿美
ルーイ 下川久美子
ナレーター - 江原正士 -

日本での公開[編集]

収録[編集]

外部リンク[編集]