ドナルドの"もう、眠らせて"

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ドナルドの"もう、眠らせて"
ドナルドの神経衰弱
Drip Dippy Donald
監督 ジャック・キング
脚本 ニック・ジョージ
製作 ウォルト・ディズニー
出演者 クラレンス・ナッシュ
音楽 オリバー・ウォレス
配給 RKO Radio Pictures
公開 アメリカ合衆国の旗 1948年3月5日
上映時間 約7分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 リスの住宅難
次作 ドナルドダックの育児日記
テンプレートを表示

ドナルドの"もう、眠らせて"』(ドナルドのもう、ねむらせて)または『ドナルドの神経衰弱』(ドナルドのしんけいすいじゃく、原題:Drip Dippy Donald)は、ウォルト・ディズニー・プロダクション(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が製作した1948年3月5日公開のアニメーション短編映画作品。ドナルドダック・シリーズの第75作である。

あらすじ[編集]

バスの中で居眠りするほどまでに、疲れ切っていたドナルド。家に帰るとすぐにベッドの上に横たわるのだが・・・。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

キャラクター 原語版 旧吹き替え版 新吹き替え版
ドナルドダック クラレンス・ナッシュ 関時男 山寺宏一
バスの運転手  ?  ?  ?
水道局員  ? 江原正士  ?
ナレーター - 土井美加 -

日本での公開[編集]

収録[編集]

備考[編集]

  • TV番組ディズニーランドではドナルド本人がこの話の脚本会議に参加し、登場人物は自分だけと言ったため共演者がいない。
  • ストーリーボード上ではデイジーとのデートでクタクタになりバスで帰宅した様子が描かれたが本編ではバスに乗車中のシーンから始まる。

外部リンク[編集]