トール・アウリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トール・アウリン
Tor Aulin
Swedish dirigent Tor Aulin.jpg
基本情報
出生 1866年9月10日
スウェーデン=ノルウェーの旗 スウェーデン=ノルウェー
スウェーデンの旗 スウェーデン ストックホルム
死没 1914年3月1日(満47歳没)
スウェーデンの旗 スウェーデン ストックホルム県
ナッカ市 サルツヨバーデン
ジャンル ロマン派
職業 ヴァイオリニスト
指揮者
作曲家
担当楽器 ヴァイオリン

トール・アウリンTor Aulin, 1866年9月10日1914年3月1日)はスウェーデンヴァイオリニスト指揮者作曲家

1877年から1883年まで王立ストックホルム音楽大学に学んだ後、1884年ベルリン留学してエミール・ソーレフィリップ・シャルヴェンカに師事。1889年から1892年まで王立スウェーデン歌劇場管弦楽団にてコンサートマスターに就任。その後はストックホルムイェーテボリの交響楽団で指揮者を務めた。1887年にはアウリン四重奏団を結成し、ヴィルヘルム・ステーンハンマルとも室内楽の演奏で共演を重ねるなどして、この上ない名声を勝ち得るも、1912年に解散した。

数々の管弦楽曲や室内楽を遺しており、ヴァイオリン・ソナタや3つのヴァイオリン協奏曲管弦楽組曲ヴァイオリンのための多くの小品がある。ピアニストの姉ラウラ・ヴァルボリ・アウリン1860年 - 1928年)も作曲家であり、2つの弦楽四重奏曲などの作品を遺している。