デヴィン・ジョージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デヴィン・ジョージ
Devean George
Devean George Feb 24 2008 crop.jpg
名前
本名 Devean Jamar George
ラテン文字 Devean George
基本情報
誕生日 1977年8月29日(37歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ミネソタ州ミネアポリス
身長 203cm  (6 ft 8 in)
体重 106kg (234 lb)
選手情報
ポジション SF
ドラフト 1999年 23位
選手経歴
1999-2006
2006-2009
2009-2010
ロサンゼルス・レイカーズ
ダラス・マーベリックス
ゴールデンステート・ウォリアーズ

デヴィン・ジョージ(Devean Jamar George、1977年8月29日 - )はアメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス出身の元バスケットボール選手。身長203cm、体重106kg。ポジションはスモールフォワード。「デヴァン」と表記されることもある。

経歴[編集]

ミネソタのオーグスバーグ大学卒業後、1999年のNBAドラフトロサンゼルス・レイカーズより1巡目23位で指名されてNBA入り。タフなディフェンス、闘志あふれるプレー、高確率のアウトサイドシュートを買われて次第にチームの中心選手となり、3シーズン目には全試合出場を果たした。2002年に新人契約が終わると、チームはジョージの活躍を認めて複数年契約を提示した。

2006年8月、レイカーズから買い叩かれる形でフリーエージェントとなったジョージはダラス・マーベリックスと2年420万ドルの契約を結んだ。シーズンに入るにつれてエイブリー・ジョンソンヘッドコーチの信頼を獲得し2007年7月にはチームと1年250万ドルで契約を結び直した[1]

2009年、トロント・ラプターズに放出された後マルコ・ベリネッリとのトレードでゴールデンステート・ウォリアーズに移籍した[2]

プレイスタイル[編集]

ディフェンスに定評のあるシューター[3]。ハッスルプレーやボールハンドリングも評価が高く、ポストプレーにも強い。しかしながら、ゴール下からの得点力や、ミドルシュートの成功率は改善が必要である。本来のポジションはスモールフォワードだが[3]、エースストッパーとしてシューティングガードとマッチアップしたり、リバウンド力を買われてパワーフォワードとして起用されることもあるスウィングマンである[1]

個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ

NBAレギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
1999–00 LAL 49 1 7.0 .389 .340 .659 1.5 .2 .2 .1 0.43 3.2
2000–01 LAL 59 1 10.1 .309 .221 .709 1.9 .3 .2 .2 0.58 3.1
2001–02 LAL 82 1 21.5 .411 .371 .675 3.7 1.4 .9 .5 0.80 7.1
2002–03 LAL 71 7 22.7 .390 .371 .790 4.0 1.3 .8 .5 0.92 6.9
2003–04 LAL 82 48 23.8 .408 .349 .760 4.0 1.4 1.0 .5 1.07 7.4
2004–05 LAL 15 3 20.4 .356 .362 .750 3.5 .9 .5 .1 0.80 7.3
2005–06 LAL 71 5 21.7 .400 .313 .674 3.9 1.0 .9 .5 0.76 6.3
2006–07 DAL 60 17 21.4 .395 .353 .750 3.6 .6 .8 .4 0.85 6.4
2007–08 DAL 53 4 15.5 .357 .324 .706 2.6 .7 .4 .2 0.45 3.7
Career 542 87 18.8 .390 .341 .720 3.3 .9 .7 .3 0.74 5.8

NBAプレイオフ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
1999–00 LAL 9 0 5.0 .368 .200 .545 1.1 .2 .1 .0 0.33 2.4
2000–01 LAL 7 0 3.9 .500 .500 .500 .7 .1 .0 .0 0.43 2.0
2001–02 LAL 19 0 17.2 .365 .229 .733 3.6 .6 .6 .5 0.63 5.0
2002–03 LAL 11 7 28.9 .449 .333 .889 4.5 2.2 1.0 .4 1.09 8.0
2003–04 LAL 22 19 21.4 .430 .373 .650 2.3 .5 .9 .4 0.50 5.5
2005–06 LAL 7 0 17.3 .382 .429 .400 2.3 .6 .6 .1 0.00 5.3
2006–07 DAL 6 1 18.2 .200 .250 .800 3.0 .7 1.0 .3 1.17 3.5
2007–08 DAL 5 0 12.4 .393 .333 .600 3.0 .0 .4 .4 0.60 5.8
Career 86 27 17.2 .395 .326 .675 2.7 .7 .6 .3 0.59 5.0

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Mavs re-sign Devean George”. monstersandcritics.com (2007年7月12日). 2011年5月8日閲覧。
  2. ^ Warriors Acquire Devean George From Toronto”. nba.com (2009年7月30日). 2011年5月8日閲覧。
  3. ^ a b Devean George, Stats, Comparisons, and Outlook”. draftexpress.com (2008年5月15日). 2011年5月8日閲覧。

外部リンク[編集]