グレン・ライス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グレン・ライス
Glen Rice
名前
本名 Glen Anthony Rice
ラテン文字 Glen Rice
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1967年5月28日(47歳)
出身地 ミシガン州フリント
身長 203cm
体重 100kg
選手情報
ポジション SF
背番号 41
ドラフト 1989年 4位
経歴
1989-1995
1995-1998
1999-2000
2000-2001
2001-2003
2003-2004
マイアミ・ヒート
シャーロット・ホーネッツ
ロサンゼルス・レイカーズ
ニューヨーク・ニックス
ヒューストン・ロケッツ
ロサンゼルス・クリッパーズ

グレン・ライス(Glen Anthony Rice 1967年5月28日-)は、アメリカ合衆国の元NBAバスケットボール選手。ミシガン州フリント生まれ。身長203センチ、体重100キロ。ポジションはスモールフォワード。90年代を代表する3ポイントシューターとして知られる。素早いリリースからシュートを放ちポストアップも得意とした。プロ歴15年。

キャリア[編集]

ミシガン大学出身。1989年のNBAドラフト1順目4位で新興チームのマイアミ・ヒートに指名される。ルーキーシーズンは平均13,6得点。その後は平均20得点近くをあげる活躍をする。1995年4月15日、オニールが所属していた時のオーランド・マジックとの試合は、全米にテレビ放送されてライスは56得点を記録しヒートの1試合最高得点記録を作り、1994-95シーズンのNBAの1試合最高得点記録だった。

1995-96シーズン直前にライスはマット・ガイガーと共に、アロンゾ・モーニングとの交換でシャーロット・ホーネッツにトレードされる。 1996-97年のオールスターゲームでは25分の出場、3クォーターだけで20得点し合計26得点を記録しMVPを受賞。

1998年にライスはJ・R・リードと共に、エディー・ジョーンズエルデン・キャンベルとの交換でロサンゼルス・レイカーズにトレードされる。このシーズンでは、プレイオフでサンアントニオ・スパーズに破れるが、次のシーズンにあたる2000年のNBAファイナルインディアナ・ペイサーズを破り優勝を経験する。

以後はニューヨーク・ニックスヒューストン・ロケッツロサンゼルス・クリッパーズと移籍して膝の怪我に悩まされて引退する。

シーズン1,000試合に出場した。18,336得点、平均18.3得点、平均4,4リバウンド、3ポイント成功数1559本、3ポイント成功率.400。

プレイオフは55試合に出場し平均で16.1得点と平均4.5リバウンドを記録。3回のオールスターゲームにおいて平均16.3得点を記録。

ライスはヒートとホーネッツでは主要なスコアラーだった。レイカーズでは、シャキール・オニールコビー・ブライアントに次ぐ3番目のスコアラーだった。

受賞[編集]

  • 1997年オールスターMVP
  • 1997年オールNBAセカンドチーム
  • 1998年オールNBAサードチーム
  • 1990年オールルーキーセカンドチーム
  • 1995年スリーポイントコンテスト優勝
  • 1997年スリーポイント成功率1位

外部リンク[編集]