リック・フォックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リック・フォックス
Rick Fox
Rick Fox T1SF.jpg
名前
本名 Ulrich Alexander (Rick) Fox
ラテン文字 Rick Fox
基本情報
カナダの旗 カナダ
誕生日 1969年7月24日(44歳)
出身地 カナダオンタリオ州トロント
身長 201cm
体重 104kg
選手情報
ポジション スモールフォワード

リック・フォックス(Ulrich Alexander (Rick) Fox,1969年7月24日- )カナダケベック州トロント生まれの元バスケットボール選手、俳優。バスケットボール選手としては、NBAボストン・セルティックスロサンゼルス・レイカーズなどで活躍した。ポジションはスモールフォワード。プロ選手としての期間は1991年から2004年。俳優としては主にアメリカ合衆国テレビドラマ映画に出演している。身長201センチ。

生い立ち[編集]

バハマ人の父親とイタリア系カナダ人の母親の間に生まれた。2歳のときに一家はバハマに移った。

アメリカ合衆国インディアナ州ワルシャワのハイスクールで2年間プレイした。3年生のとき、彼は州の協会(IHSAA)から出場停止処分を受けたが、1987年のインディアナ州のオールスターに選ばれた。

ノースカロライナ大学に進学、1990年のNCAAトーナメントでは2回戦で第1シードのオクラホマ大学を彼のブザービーターとなるバンクショットで破った。1991年のNCAAトーナメントではファイナル4にチームを導いている。

キャリア[編集]

1991年のNBAドラフトで1巡目全体24位でボストン・セルティックスに指名された。ルーキーシーズンの開幕戦では、1979年のラリー・バード以来となるチームの新人として開幕戦先発出場を果たした。

地元のトロントで行われた1994年バスケットボール世界選手権カナダ代表として出場している。ギリシャ戦で彼が最後に放ったショットが外れて敗戦している。

1997年にロサンゼルス・レイカーズに移籍しシャキール・オニールコービー・ブライアントと共に3連覇を経験した。2004年にゲイリー・ペイトンと共にセルティックスに移籍した後、シーズン開幕前に現役を引退している。

俳優業[編集]

ロサンゼルス・レイカーズで活躍していた1997年からケーブルテレビ局HBO制作のテレビドラマ『OZ/オズ』に、刑務所に収監されたNBA選手のジャクソン・ベイヒューという役で出演しているなど、俳優としても活動している。

私生活[編集]

1999年9月25日、女優や歌手として活躍しているヴァネッサ・ウィリアムスと結婚した。その後、2005年に離婚した。

俳優業[編集]

その他[編集]

  • 現役当時はリーグ屈指の男前としても有名で「NBA選手が欲しいものは二つある。一つはチャンピオンリングで、もう一つはリック・フォックスの元カノの連絡先。」と言われるほどだった。引退後もエリザ・ドゥシュクとのデートを目撃されるなどしている。
  • NBA2011-12シーズンではNBA.comにコメンテーターとしても登場している。

外部リンク[編集]